NASを更改


今のNASを導入したのが2004年。
ここのところ、LANポートがとても不安定で使いたいときに使えない状態が続いていた。
ま、7年も経てば調子が悪くなっても仕方ないか・・。

というわけで、買い替え。
今回は、これまでずっと気になっていた「データの保護」に主眼をおいたモデルを選択。

これまで7年間の実績を考慮してIO-DATAのモデルで、

HDL2-A2.0

を選択。RAID0/1に対応していて、RAID1では1TBの容量を使える。

これまでが、160GBだったので、容量としては全く問題なし。

これが27,800円。
シングルドライブが23,800円で売られていることを考えるとかなり良いお買い物かな。


さっそくRAID1を構成し、データのコピー。
160GBといえども、コピーにはかなりの時間がかかる。


# さらに500GBのUSBディスクに必要なものだけバックアップすれば、最強のデータ保護環境が整うな。
[PR]
by star_no2 | 2011-12-23 23:08 | パソコン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://star2.exblog.jp/tb/14233597
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]