8月のWindows updateでブルースクリーン?(続)

マイクロソフトの公式ブログで問題について、公開されたもよう。

問題が発生する場合の復旧方法を中心に書かれている。
原因については、明確にはなっていない。

気になるのは、update後問題が発生していないPCについても、

(2014/8/18 追記)
現在、Windows Update / Microsoft Update / 自動更新経由でのこれらの更新プログラムの配信は停止しています。
なお、これらの更新プログラムをインストール後、特に問題が発生していないコンピューターでも、予防的処置のために、これらの更新プログラムをアンインストールすることを推奨します。

とある。
変更履歴を見ると、本記事の当初公開が8/16 12:07で、上記の追記がされたのが、8/18 12:00。
2日間の間に、正常にupdateされたPCでも、今後発生する可能性があると判断されたということか。

自分のPCは問題は発生していないけど、一応アンインストールしておくかな。

8.1はスムーズにアンインストールできたけど、7は再構成に時間がかかってる。
再構成にミスると痛いなー。(約1時間後に無事終了しました)

この手のアンインストールって、1つアンインストールするごとに再起動を求められるんだけど、都度、再起動するべきなのか、まとめてでいいのかで悩む。


[PR]
by star_no2 | 2014-08-19 11:35 | パソコン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://star2.exblog.jp/tb/20107282
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]