善光寺

a0012319_20520732.jpg
草津温泉でのんびりした翌日は、長野の善光寺まで足を伸ばしてみます。(当日決めた)

8時過ぎに宿を出発。
この時、軽く山越えくらいに考えてたんだけど、走ってビックリ!
温泉の湯気が立ち上る火山活動してる山の中を走って行く。。ここが白根山なんだね。

途中に駐停車禁止の看板があったり、それを監視してる車がいたりで、ゆっくり見れないのが残念。
規制がなければ湯釜が見られるらしい・・・・。ほんと残念。。

そこからは、順調に善光寺へ。
11時前には到着。3時間弱もかかってしまった。
a0012319_20520752.jpg
お寺にお参りして、あの七味を購入して、帰路へ。(お不動さんもいらしていたようなので、御朱印帳持ってくればよかったな・・)
帰路は来た道をそのまま帰ってみることにしてみた。途中、霧がすごいところもあったり、国道最高地点で休憩したり、なかなか、よいドライブでした。(楽しい!!!)
(冬季は閉鎖されるようなので、この時期限定ですな)
a0012319_20402632.jpg
最後の最後、首都高で渋滞にはまったのだけが、残念。

箱崎経由はやめたほうがよさそうだ。


#走行中、丸池ホテル付近で、右から飛び出してきた猫と思われる動物と衝突しました。その後、走って逃げていったけど、大丈夫だったろうか。。。大丈夫ってことはないだろうけど、大事になって居なければ。。。祈。




そういえば、、、

善光寺の拝観券を購入して中に入ると、「お戒壇(かいだん)巡り」というものができる。なんでも、本堂の下の暗闇の中を巡るらしいのだが、あまり気にせず入ってみた。

暗闇っていっても、しばらくすれば慣れるでしょ。ぐらいの感覚で入っていった。

どんどん、暗くなる。。。

まだまだ、暗くなる。。。


これはほんとに暗闇だわ。なんも見えない。手探りだけが頼り。
右に行くのか、左に行くのか。下に行くのか。上に行くのか。
まったくわからなくなる。(ちょっと恐怖したよ)

幸い、ほかにも人がいたので、声のする方向へ進んで行ってなんとかなったけど。
(実は、スマホの画面が光を放っている人がいたのも少し安堵感だったり)

まぁ、あの暗さはすごいわ。

この書き込みをするために調べてて知ったんだけど、暗闇の中で「極楽の錠前」に触れると、ご本尊様と結縁するらしい。暗すぎて何がどうなったのか、今となっては思い出せないけど、とにかく今まで生きてる中で一番暗かった。そして、時間とか距離とかを知らされていないので、ちょっと怖い。(出られるのかどうか不安になる)

[PR]
by star_no2 | 2014-08-30 10:06 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://star2.exblog.jp/tb/20156751
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]