Windows 10の無償アップグレードを阻止する方法

7/29(日本時間だと7/30)になると、自動的にWindows10にされてしまうらしい。
最終的には10にするんだろうけど、少し様子見もしたい。

なので、勝手に10にされるのは阻止したい。

そこで、


を参考に設定を変更したので、その記録を・・。。
# updateプログラムはインストールされていることを確認した後から

start>プログラムとファイルの検索に"gpedit.msc"を入力してenter。

起動した、ローカルポリシーエディタで設定を変更する。
a0012319_22095996.gif
指定された階層に移動する。
a0012319_22095921.gif
右側の「Turn off the upgrade to latest version of Windows Update」を左ダブルクリックで開く。
a0012319_22095918.gif
最初は「未構成」になっているところを「有効」に変更して「OK」ボタンをクリック。

たぶん、これで勝手にWindows10になることはないだろう。






◆7/25追記
この手順ですが、Windows 8.1(Proなし)では使えないようです。レジストリ直接操作もできませんでした。どうもビジネス利用以上を想定してるもののようです。
とりあえず、Windows Updateを自動から手動に変更して、Windows 10のアップデート通知も取り消しておきました。


[PR]
by star_no2 | 2015-07-24 22:12 | パソコン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://star2.exblog.jp/tb/21480710
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]