タッチパッドの設定項目が減ってしまった最新の「VAIOの設定」。

a0012319_00002856.jpg

(↑項目が減ったしまったVAIOの設定。どうもWindows10に対応させるとこうなるようだ)

VAIOのUPDATEが来たので、何気なくUPDATEしたら、「VAIOの設定」のタッチパッドの設定項目が減ってしまった。
(幸い、3本指スワイプの設定をした後だったので、3本指スワイプは使える)

ただ、設定が戻せない等、ちょっと気になるので、UPDATE前に戻すべく、アンインストールと1つ前の8.1用を入れてみるよ…と。


現状入っているのは 6.2.12.13060

コンパネ>プログラムと機能 から「VAIOの設定」を右クリックしてアンインストール。

そして、SONYのVAIOのサポートページからダウンロードした1つ前のアップデート用プログラムを実行。

と、

「旧バージョンが見つかりません」


でインストールできない!!!orz

アップデート用ではなくオリジナルがないか探すも、見つからない。。。

しかたなく、OSの機能で10/30時点まで復元。

タッチパッドの設定画面は戻ったんだけど、VAIOの設定の本体が起動しない状況に。。。
(まあ、仕方ないか)

さらに、なぜか、Chromeが起動しなくなった。(Chromeのアプリランチャーも起動しない)

こちらは、再インストールで回復できた。(ほっ)

a0012319_00002890.jpg
(↑Windows8.1用のVAIOの設定)

3本指のスワイプの設定ができるようになっている。

Windows10では、3本指の左右のスワイプは、アプリの切り替えに割り当てられているようだが、vaio pro 11では、ジェスチャー機能が使えないという公式情報が出されていた。。

これは搭載しているタッチパッドが「高精度タッチパッド」を搭載していないからかもしれない。だとすれば、ハードウェアレベルのことなので、今後使えるようにはならないのだろうな~。。(だとしたら、独自の機能を割り当てればいいのに)

Windows10のジェスチャー機能、便利だという声もあるようだけど、アプリの切り替えはこれまでalt+tabでやってきたので、タッチパッドでできてもあまり使わないかもね。個人的には。。。

タッチパッドはノートPCにしかついていないのだから。。。
デスクトップPCとノートPCで操作を変えるのはちょっと面倒でしょう。

[PR]
by star_no2 | 2015-11-27 20:24 | パソコン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://star2.exblog.jp/tb/21874395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]