行くぜ★東北 ~秋田・大曲の花火を見る旅~ 1日目

ひょんなこと(立ち飲み屋で飲んでいた流れ)から、秋田・大曲の花火を見る旅に参加することになりました。金曜日に東京を出発し、二泊三日の旅です。どんなだったか自身のびぼうをかねてまとめておきます。次回の参考のために。(参考になるのは花火の内容だけ?www)

長文になるかどうか、わからないので、とりあえず3日間3部構成で記録を残しておこうと思います。
8/26~28の3日間の旅です。

<1日目:8/26>
9:00_東京駅丸の内北口付近の「なか卯」に集合。
すでに出来上がっている人が2名ほどいます。今回は、地元が秋田のKさん、一番年配のMさん、車出して運転までしてくれるKoさん、一番若手のTさんと私の5名での旅です。年齢はM>K>Ko>自分>Tの順番ですかね。

9:00_少し過ぎとりあえずイオン浦和美園店での買い出しに向けて出発
一般道をひた走ります。イオン到着までの間、運転手以外は発泡酒を流し込み始めます。

10:40_イオン到着
ワインと発泡酒を仕入れて、いよいよ高速走行です。途中トイレ休憩を挟みながら走ります。

13:00_那須高原SA到着
ここで昼食。ざるそばor白河ラーメンでおなかを満たしたのち、またまた高速走行です。途中2,3回ほど土砂降りに遭遇しました。当日はちょうど前線が東北を西から東に抜けている最中だったので、仕方ないのですが・・。

18:15_六郷ドライブインで夕食
秋田名物だという「たぬ中(たぬき中華)」をみんなで食べます。これは!!!姫路で言うところの「えきそば」。和風出汁の中に中華麺が入り、ゆで卵、ナルト、ほうれん草、そして、揚げ玉が載っています。優しい味で、食べ飽きないです。その後は、時間を忘れましたが、美郷町温泉「サン・アール」で30分ほど入浴(26(風呂の)日で半額)

19:00_Kさん宅到着(宿泊させていただく場所です)
噂に聞いていた通り、学校のような風貌です。玄関を入ると、土間があります。その昔、両親の実家も土間だったことを思い出したりして。玄関の上がり框が高いのも田舎の感じですね。部屋に入ると、敷居の段差も高いですね。昔ながらの作りです。ちょっとほっとする感じでしょうか。

20:00_マジシャンの家へ
小休憩ののち、有名なマジシャン中谷(ナカヤ)さんが経営する居酒屋へ。(店名忘れました)田舎の中にひっそりとたたずむ感じです。おそらく近所の集会場的な使われ方が大半でしょう。ほかにはお店はありませでしたから。用意していただいた多くの料理をつまみながら、しばし歓談です。枝豆の香りがいいですね。食い物は田舎に勝てない。1時間ほど経過したころ、いよいよマジック開始です。緩いものから本格的なものまで、いろいろ見せてもらいました。話術もいいですね。基本となるテクニックもいくつか教えてもらいましたが、違和感なくできるよになるのはかなり大変そうです。あと、キャンピングカー持たれてて、出張講演の時に使っているそうです。小規模であれば、車の中に招待して、おもてなしとなるようです。

22:00_Kさん宅帰還
楽しい時間はあっという間で、2時間ほど楽しんで、帰還しました。
軽く飲んだ後、日が変わる前には就寝。エアコンなんていりません。ぐっすり眠れそうです。

~2日目(いよいよ花火本番)に続く~

[PR]
by star_no2 | 2016-09-04 15:01 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://star2.exblog.jp/tb/23189877
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]