201705_函館に行ってみる(本編:2日目)

函館2日目です。気のせいかもしれませんが、とてもすっきりした目覚めでした。なんか、こう、空気がきれいな感じの・・。

●四季島?からの朝市

・朝起きてテレビをつける。しばらくすると、あの「四季島」が云々。どうも函館駅に入線しているとか・・?!
・鉄ちゃんではないですが、見てみたい気持ちが上がる!
・まずは入場券を買って、四季島鑑賞。運航開始したばかりでとてもきれいは車体ですね。
 外から見る限りの車内も高級感がありますね。
・次いで、朝市で朝食。前日の回転すしのクオリティが高すぎて、インパクトはさほどなかったです。(苦笑
 お店の選択ミスったかもしれません。。いつかリベンジ!

●青函連絡船「摩周丸」

・船好きとしては外せませんね。ってことで乗船。
・歴史とかいろいろじっくり見て回ります。沈没とかの事故もあったんだね・・・と。
・座席に座ると あ~ って感じ。
・できれば列車を格納するエリアも見たかった。

●赤レンガ・八幡坂

・よく見る赤レンガ倉庫群(金森!)。
・中はアクセサリーなどのお店など様々です。一応、観光客志向かな・・・。
・軽く見てから、坂を目指して「八幡坂」へ。すぐそこなんですが、坂を上るのはそれなりに負荷です。(笑
・坂の上からは、「あ~、見たことある~」って風景があります。うんうん。
 それにしても、三脚で交差点のど真ん中に陣取るのはどうかしてるぜっ!
・その後、弥生坂にも行きましたが、坂よりも途中の公園からの風景がよいです。

●ひたすらぷらぷら

・贅沢な時間の使い方で、ぼーっとしたりプラプラしたり、
・1400にはは「こだてビール」で一息。ビールもイカ刺しも美味かった。
・お土産をSNAFFLE'Sで購入し、帰路へ・・
・夕食は、来た時を同じく新函館北斗駅で41°GARDEN+KIOSKでワイン。
・夜の新幹線は景色もないので、寝るだけですね。
・最終の東京行きは、停車駅も多く4時間30分ほどかかります。


これで近場のフル規格新幹線は制覇ですね。遠くだと九州新幹線だけど、だい~~~ぶと遠いわ。





a0012319_00113138.jpg
(まさかの「四季島」。ピカピカです。)
a0012319_00113189.jpg
(朝市「どんぶり横丁」でのウニいくら丼。お店の選定ミス?観光客目当て?・・・)
a0012319_00113167.jpg
(青函連絡船「摩周丸」の操舵室です。色がなんというか、国の色・・。(笑 ))
a0012319_00113186.jpg
(ここに貨物列車を運ぶためのレールがあったんでしょうね)
a0012319_00113204.jpg
(あ~って感じの赤レンガ倉庫。倉庫の中はいたって普通のショップです。)
a0012319_00113298.jpg
(有名な八幡坂。まずは下から市電をいれつつ。)
a0012319_00113235.jpg
(八幡坂の上からです。写ってないですが、結構人います。ローアングルのほうがいいですね。)
a0012319_00113281.jpg
(到着時に取り忘れた「ケンシロウ」。北斗七星を指さしている感じでしょうか。)
a0012319_00113350.jpg
(帰りも41°GARDENさんで「かにめしミルフィーユ」と「モッツァレラカプレーゼ」。うまうま。

[PR]
by star_no2 | 2017-05-14 00:20 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://star2.exblog.jp/tb/23881108
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]