Widnows Vista Beta2 入れる

やっぱりやってしまいました。
ベータ版なのに、
自宅のメインPCに入れるという、

暴挙。(笑

a0012319_2241465.jpg


少しだけ感じたことを書いておきます。
■今回のインストール環境
 ・CPU:P4-3.2GHz(Prescott-C0)
 ・MEM:1GB(Dual Channel)
 ・HDD:20GB(インストール先として)
 ・VGA:Matrox G550(Dual Head)

■インストール
 ・小一時間もあればインストールは完了します。
 ・途中2回のリブートがありますが、人手は不要。
 ・XPまであった、テキストベースの画面はなくなり、すべてGUIで行えます。

■使用感
 ・AeroGlassは動作しませんでした。(スペックの問題)
  これがないと先進感を感じ取れない。
 ・またしてもコンパネ周り変更(いろいろアイコンが増えてる)
 ・画面のプロパティがなくなり、個人設定になってる(その中で画面設定)
 ・他のユーザに影響するような設定変更のときに、いちいち確認画面がでる。
 ・スタートメニューがカスケードで表示されなくなった。
  枠内でスライドが入れ替わるイメージ
 ・メイリオ(フォント)はなかなか見やすい
 ・explorerの使い方が大きく変わってる?
  ディレクトリ、ドライブの選択に少し戸惑う
 ・サイドバー、ガジェットがある。でも使うのは最初だけかな?
 ・IE7で表示文字サイズの設定が保持されない。
 ・文字入力の追随性にやや何あり。これはグラボのせい?
 ・ペイントのデフォルト保存形式が.pngになってる
 ・IEのページ保存のデフォルトが.mht(単一アーカイブ)になってる

AeroGlassが使えないため、ものすごいインパクトがあるわけでもなく、普通のOS。
というかXPに比べると明らかに重くなってます。ディスクの使用量も半端じゃないな。

#あ、もちろん別パーティションに入れてます。デュアルブートにはできなかったけど、DVDメディアを取り出すとXPで起動できるのでヨシとします。

※この書き込みは、Vista Beta2から行ってます。

ここからはXPにて、、
自宅のPCではAero表示ができなかったわけですが、原因をUpgradeAdvisorにて調べてみた。

Upgrade Advisorの結果によると、
現在のグラフィックカード(Matrox G550)は、Vistaのの機能を十分に生かすことはできないようです。(なんとなくわかってた)

ポイントは、
 ・Video RAMとして128MB必要なのに対して、32MBしかない
 ・Pixel Shader 2.0が必要なのに、サポートしてない
 ・32bits/pixelはサポートしてる
 ・DirextX 9はサポートしてる

ということで上2つが引っかかったようです。_| ̄|○
一番安価なグラボ買うか?!
[PR]
by star_no2 | 2006-06-11 16:32 | パソコン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://star2.exblog.jp/tb/3719316
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]