高橋敏也見る@アキバ

デジイチのフィルタを買いに出かけたアキバで、偶然、改造バカで有名な高橋年敏也さんを発見。

a0012319_21385989.jpg


どうやら、WindowsVista発売1周年を記念したイベントでのプレゼンを行うためだったようだ。
店内に入って、しばらくPCを見ていると、プレゼンが始まりそうになったの、近くに行って聞いてみた。

テーマはメモリ。

自作におけるメモリの選び方とか、今までに経験したトラブルを交えながら、
終盤では、高い負荷をかけるソフトとしてUltra-Xの方と負荷ソフト(W.S.T.)を使ったデモが紹介された。

AMD Phenom+8GBのメモリを搭載したマシンでも、相当な負荷らしく、CPUのメーターは張り付き。
と、2名でプレゼンを進めているところで、突然画面がブラックアウト。

・・・。

どうやら、本当にPCがリブートしてしまった模様。
予定外の事態も笑いを交えながら乗り切れるところは、さすが高橋敏也。

で、どういうメモリがよいかというと、
どうしても安定したものがほしいなら、メーカーのリテール品。
バルクで買うなら、ショップの相性保障をつけて、すべて同じブランド・同じロットで揃える。
ってことかな・・・。

いまや、DDR2-800 2GBで5000円の時代、8GBにしたって2万円で済む。
すごい時代だ・・。


ちなみにその後は、別のライターさんが、64bit Vistaについてプレゼン。

64bit CPUを持っていて2GBを超えているなら、64bit Vistaだそうだ。
32bitアプリもWoW(Windows on Windows)で動作するらしい。(多少遅くなるけど)
最終的な判断ポイントは、現在使っているデバイスの64bit版ドライバが提供されているかになるかな。
ここだけは32bit版ドライバではだめなようなので・・。


#ちなみに購入したフィルタは、PENTAXのDA21のために49mmのMCガードとPL。あとキャップ。

a0012319_213924100.jpg

[PR]
by star_no2 | 2008-01-26 21:21 | パソコン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://star2.exblog.jp/tb/6721832
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]