XP SP3の適用後のvisual style変更

SP3適用後、SP2まで使っていたvisual styleを変更するためのモジュール変更も無効化されてしまう。そんとため、再度パッチを適用する必要がある。
ここではネットしで調べた1方法について実践したので、その方法を残しておく。

1.必要なファイルのダウンロード
 1-1.http://www.withinwindows.com/uxtheme-patches/
   から改造版のthemeモジュールをダウンロードする。
   ブラウザで開いて、Windows XP → SP3 → 6.0.2900.5512_EN.rar

 1-2.http://www3.telus.net/_/replacer/
   からreplacerをダウンロードする。

2.インストール
 ・6.0.2900.5512_EN.rarを展開する。「uxtheme.dll」が展開される
 ・Replacer.zipを展開し、「Replacer .cmd」を起動する
 ・DOS窓が開いたような状態になるので、そのウィンドウに、
  \WINDOWS\system32の中にある「uxtheme.dll」をドラッグアンドドロップし、
  Enterキーを押す。
 ・最初に展開した「uxtheme.dll」をドラッグアンドドロップし、Enterキーを押す。
 ・「Continue? 」と聞かれるのでYキーを押してEnterキーを押す。

 ・ファイルの置き換えが行われ、バックアップがオリジナルと同じディレクトリに
  拡張子bakで作成される。
 ・置き換えが終了したらいったん再起動する。


あとは好きなVisual Styleを適用して楽しみましょう。
個人的に、お気に入りのStyleは「WaterColor」です。↓はWaterColorでDarkSideを選択した場合の絵ですね。シンプルでGoo!

a0012319_21431048.jpg


Visual Styleはここから入手!↓
http://www.themexp.org/
http://vishal-gupta.deviantart.com/
http://browse.deviantart.com/customization/skins/windows/visualstyle/
[PR]
by star_no2 | 2008-05-08 22:37 | パソコン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://star2.exblog.jp/tb/7089418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]