Windows 7 Beta 使用感(OS周り)

仮想PC上なので、パフォーマンスに関しては何もいえないとして、

外観、操作性についてVista(ベータしか使ったことないですが)と比較してみると、

■外観
 ・ほとんど一緒。
  (タスクバー以外は一緒といったほうが正しいか)
 ・サイドバーが消えてますが、ガジェットは残っているようです。
  (デスクトップのコンテキストメニューで追加できます)
 ・デスクトップのアイコンが大きいのが気になります。
  (Vistaもこんなもんだったろうか???)
 ・起動画面が少しだけかっこよくなってます。
  (Vistaは何も表示されない黒い画面だったと思います)

■操作性
 ・UACが設定で変更できるようになってます。
  (Vistaで一番うざがられていた機能です。かなり前進しているかと)
 ・ワードパッドとペイントのメニューがOffice2007っぽくなってます。
  (賛否両論でしょうが、MSの思いが見て取れます)
 ・タスクバーに実行されていないプログラムのアイコンを追加できるようになってます。
  (Quick起動とタスクバーが一緒になった感じでしょうか。それほど驚きではない)
 ・タスクバー上からそのプログラムの一部メニューが実行できるようになってます。
  (ものによっては使いものになるかも・・)
 ・エクスプローラーはVistaと同じ
 ・画面のプロパティが少し変わってますが、大差ないかな。

と、総じて、Vistaとの違いを見出すのが難しいぐらいの外観と操作性です。
個人的にはアイコンの大きさだけが印象に残る感じでしょうか。

どうも、これはタッチパネルでの操作を想定して・・とも言われている記事を見かけたこともありますが、いままで同じ使いかたをする人としてはちょっと・・・ね。
どこかで大きさを変更できるとは思うんですが、見つけることはできませんでした。
(この辺が×)

次回はソフトウェア動かしてみたりします。
[PR]
by star_no2 | 2009-01-12 14:27 | パソコン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://star2.exblog.jp/tb/7809996
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]