2017年 05月 13日 ( 1 )

昨年のGWは北陸新幹線で金沢だったので、今年のGWは函館に行ってみることに。。。
まあ、思い付きですが・・・5/1-2の1泊2日です。弘前にも行きたかったですが、函館のみに絞りました。ゆっくり楽しむ!

●東京→函館(新幹線)

・隣?の外国の方が、片言で席を交換してほしいような話。特に問題ないので、座席交換。(この後、あんなことになるとは・・)
・上野もスルーは初ですね!
・新青森到着後、席を交換していたことを忘れて、本来の予約の方から「ここ指定席なんですけど」・・・。いい教訓でした。
・青函トンネルに入る時間はアナウンスしてくれます。トンネル通過は25分。
・新函館北斗駅の乗り換えは便利になっていますが、今回は、一度改札を出て41°GARDENで昼食。美味しかったです。

●函館散策(五稜郭、函館山、お寿司)

・函館駅からは市電で五稜郭へ。(パスモが使えます)
・まずは、タワーでしょ!ってことで、行列があろうが並びます。
・定番の角度から写真を撮りつつ、16mmの限界を思い知る。(ここですべてを入れたいなら10mmが必要?)
・タワーを堪能した後は、五稜郭内へ移動して、桜を堪能します。上から見るとそうでもないですが、至近で見る桜は満開でした。
・17時前 ホテルにチェックイン
・函館山への移動手段はどうしたものか。徒歩も考えたが、駅前から山頂までのバスがあると知り、20分ほど待って乗っかる。
 結構積み残しがでてましたが。。1730発→1800には山頂!

・日没は1835予定。日没から30分ぐらいがいい感じのようです。(漆黒ならそれ以降でもOK)
 確かにきれいな夜景です。記憶にしっかり入れ込みましょう。写真はそのあと。

・下りはロープウェイを利用し、徒歩で「まるかつ水産」到着(2010頃)
 そこから1時間の行列待ち。ようやく着座、(2105)
 回転すしですが、すべて個別に注文。どれも美味い!!さすが北海道!!うま~い!!
 おいしい寿司を堪能して、2130には退席。

 ホテルへは徒歩で、1日目終了。



写真はこちら、、、
[PR]