2017年 12月 04日 ( 1 )

人間ドックのあとは、大江戸温泉(お台場)です。(初です)

が、病院で昼食を食べ終えてもまだ11時過ぎ。
これからお台場に移動しても、さすがに早すぎるので、まずは完成したユニコーンガンダムを見に行くことに。

蒲田駅→(京浜東北線)→大井町駅→(りんかい線)→東京テレポート駅で向かう。

東京テレポート駅からは徒歩で、ダイバーシティ東京へ。
ユニコーンガンダムに直行と思いきや、そういえば、ガンダム東京ベースに行ってなかったので、行ってみる。

エスカレータで7階へ。途中、最近のガンダムのシーンがいろいろ貼ってある。
(ガンダムUC、ダブルオー、?、鉄血のオルフェンズ、、、)

7階に着くとガンプラがたくさん。いろんな著名人が作ったガンプラも。
(富田靖子が作っているとは・・)

ガンダムエクシアには、プロジェクションマッピングもされてましたよ。
映像だけでなく絵+プロジェクションマッピングに意味があるの・・かな?


ガンダム東京限定のガンプラも多数。これはファンは触手が伸びますね~。
特殊な材質で作られたもの、東京ベース限定の台座などなど。
とはいえ、買うにしてもそこまでたくさん買えないので、SDガンダムでも・・と。
ただ、ユニコーンガンダムはバンシィ・ノルンしかなかった。
と、限定には、覚醒ユニコーンガンダム+ネオジオング。どちらもクリア素材。
(温泉からの戻りで買ってしまった・・。約4000円)

無料で、ガンプラをじっくり見れる空間はなかなかいいですね、まあ、休日は混雑してるんだろうな~。


さて、完成のユニコーンガンダムを見に行きます。
組み立て中と大きくは変わらないですね。ちゃんと組みあがったって感じ。
ただ、完成から少し時間が経ってしまったので、水垢と思われる鉄さびのようなものが付着してました。
表面部分は金属ではないと思うので、躯体の金属部分に錆がでているんでしょうか。まだ1年経ってないのに。。
a0012319_20164848.jpg
13時からの返信シーンを見てから、温泉に向かいました。
(ダイバーシティ東京から徒歩10分ですかね)

外には人がほとんどいないです。(月曜日ですから)
a0012319_20165055.jpg
中に入ると、やっぱりそんなに人はいません。(w
受付をして、浴衣を受け取って、更衣室へ。(この辺は初期の浦安万華鏡方式です)
そこから、お店街へ・・。ここには結構人がいました。ここでビールとかいいっすね。(今回はなし)

さっそくお風呂へ、また更衣室です。(w
体を洗ったら、最初に、露天風呂。2つありますが、中身は同じですかね。
2つ目は、内湯の寝湯で泡に癒されます。
3つ目は、マイクロバブル→仙人風呂→中央の湯舟。
(サウナ、水風呂はスルー)
基本的に、どれも同じ温泉が使われている感じかな。浦安のように、薬膳湯とかハーブ湯とかはないようです。水着エリアもありません。
温泉の種類という意味では、浦安のほうが楽しめますね~。

海外からの旅行客には、浴衣、タオルがセットで、お店街の統一感などが味わえる意味はいいと思います。
近所から入りに行くにはコスパ悪いですね。浴衣、タオルが別料金の浦安のほうがおすすめです。

帰るころには、人が増えてきてましたね。ここで宿泊する人もいるようです。

今回は、無料でしたが、大人の通常料金は・・。
(お台場)
平日、2,280円(2,612円)、土日祝日、2,480円(2,828円)
平日18時以降、1,780円(2,072円)、土日祝日(18時以降)、1,980円(2,288円)

(参考:浦安)*浴衣なし
平日、1,480円(1,748円)、土日祝日、1,780円(2,072円)


[PR]