カテゴリ:未分類( 4 )

ついに各国の首脳が集まる日に突入です。
テレビに映る伊勢志摩の観光地は、関係者しかいない、異様な感じですね。
遠く離れた、東京も警戒態勢ですが、伊勢志摩よりはマシか。

こんなのが、8年に1回回ってくるのか。
次回は、2024年。
その前にオリンピックか。

年々、警備が厳しくなるんだろうな。





それにしても、最後の議長声明は、なんだかな。一人孤立?
[PR]
a0012319_10333532.jpg
今年のGWは10連休にしました。(せっかくなので)
昨年は規制前の箱根大涌谷にふらっと行ってきましたが、今年はどうしようか。。。

どこに行っても人混みなので、少なくとも、近場はダメだろうな。
かといって、京阪神もつらいし、北海道新幹線で函館は魅力的だけど、片道4時間では日帰りは厳しい。

というこで、

北陸新幹線で金沢に行ってみることにした。

観光なので、
・近江町市場で海鮮丼を食べる
・兼六園散策
を中心に、時間があれば、他の観光地でも探していってみるという適当なプランを作成。(笑

で、5/2(月)に決行!(5/3~は金沢の天候が思わしくなさそうなので)

GW中だけども、平日なので、通勤ラッシュに巻き込まれないよう、早めに出て、みどりの窓口に行き、電車を確認すると、一番速い「かがやき」が7:20発であったので、切符を手配。
(ちなみに、かがやきは全席指定席です)

せっかくなので、窓側をと思いましたが、すでに窓側は売り切れでした。(残念)

入線してきたぴかぴかの北陸新幹線に乗車し、自分の席へ。。

初の北陸新幹線。

さすがに出来て間もないので車両が綺麗だし、新車の匂いがする。
気持ち速くも感じるんだけど、東海道新幹線と同じっぽい。
大宮までは都会を走り、大宮から先はトンネルが多くなる感じかな。
高度も上がっているのか、耳がキーンってなります。

トンネルが多いせいでネットを使うのは厳しいですね。車内wifiを導入してほしいけど、どうなんでしょ。未だ、東海道新幹線しか入ってないしねー。

8:20 スピードが遅くなったような気がします。
登坂でしょうか。いえ、軽井沢駅通過でした。東京から1時間で軽井沢か。いいねー。

トンネルの多さは、山陽新幹線にも匹敵するかな。
やっぱ、東海道新幹線の車窓は素晴らしいかも。富士山もあるし。

あと、気のせいか、壁が高いせいで景色があまりよく見えないのも残念な感じ。
防音のためもあるんでしょうが。

8:45 長野駅。次はもう富山です。

9:16 糸魚川を超えても、まだトンネルです。
極力雪の影響を受けないようにトンネルにしたのでしょうか。
まあ、海沿いだけど、山っぽい地形ではあるようなので、仕方ないか。
開通まで時間がかっかったのは、トンネルのせいもあったのかな。

それでも、富山駅前後で車窓から見える、立山連邦は壮観ですね。
富士山が単独なのに対して、連山が雪を冠する姿もいい感じです。

そして、金沢駅には定刻通り到着しました。
結局、となりの席にはだれも来ませんでした。なんだったんだ。。。
金沢駅では、新幹線の先頭の写真を撮った後、改札を出て、あのテレビでよく見る鼓の門?の下で写真をパチリ。
a0012319_10341673.jpg
その後、近江町市場市場に向かったんだが、駅で観光案内を入手するのを忘れた。。。


#2 観光編に続く


[PR]
地震で家屋が崩壊している状況を見ると、
その家の持ち主が、途方に暮れるているであろうことは想像に難い。

高齢で被災した方もそうだし、
若くてもローンが残っている方もそう。

そう考えると、地震の多い日本で、ローンまでして家を持つということは、
このような有事にリスクなのでは?と思ったりする。
(震災に遭遇する確率は低いのかもしれないけれども)

ローンが残った状態で、新しく家を持つのはかなり厳しいし、
賃貸にしてもローンが重荷になる。

しかし、賃貸であれば、ローンはないので、また別のところを借りれば、
再出発は比較的容易なような気がする。


もちろん、


賃貸はずっと家賃を支払い続けなければいけないので、収入に不安があれば厳しいし、
高齢になると貸してくれないということもあるので、
別のリスクは付きまとうのだけれども。

何が最適なのか、絶対はないんだろうな。

それでも、新築を高額なローンで購入するのはリスクは高そうだ。
中古を購入したほうがリスクは低い。
(中古でも、リフォームしているものを選べばそれなりな気がする)

[PR]
これまでは、auのキャリアメールの自動転送機能で、gmailに転送してスマホで確認して使っていた。

参照するだけであれば、これで事足りるわけだが、返信しようとすると、送信元メールアドレスがgmailになってしまうため、相手によっては、フィルタリングされてしまう可能性や、事前に知らせていないと、いきなりgmailから来るので不信感を持たれる可能性もある。

SIMフリースマホでも、キャリアメールを受信・送信できるようになればよいのだが。。。

で、いろいろ検索していると、実現している人がいることがわかった。

SMSでURLをゲットしたり、いろいろな方法があるようなんだけど、最終的に自分が実現した方法を整理しておく。

<準備するもの>
・ガラケー(自分のはX-RAY)
・au回線(3G/LTE)で使えるiPhone(なんとかして手配しよう!ショ●●とか・・・)

<手順>
・au回線のiPhoneのブラウザで、auお客さまサポート(https://cs.kddi.com)にアクセス
・iPhone設定ガイドをタップ
・STEP1 メール初期設定をタップ
・メール初期設定へをタップ
・au IDでログイン
・上記以外のアプリをご利用の方はこちらにある「手動設定」を選択、次に「設定情報送信」を選択。
・ガラケーのCメールにユーザ名、パスワードが届く
・スマホのメールソフトにメールアカウント設定(受信を確認)
 送受信サーバは、
 受信サーバ:imap.ezweb.ne.jp SSLあり(ポート:993)
 送信サーバ:smtp.ezweb.ne.jp SSLあり(ポート:587)
・ガラケーのCメールで 00090015 宛てに本文 1234 のメールを送信
これで、ガラケーでもスマホでもキャリアメールが使えるようになった。

最初のSMSは別にして、au お客さまサポートにログインして以降の画面遷移は、
のページが参考になると思います。


(雑談)
・最初にSMSで#5000に1234を送るというのは、、、
 →auお客さまサポートのログインする手間を省くだけのもの。SMSが送れなくても、au お客さまサポートからログインすれば、設定画面にたどり着けます。
・最後の00090015への1234のCメール送信について、ガラケーで受信する必要がなければ、この作業は不要のはず。ただ、自身の体験の中では、この設定をしないと、スマホでキャリアメールも送受信できなかったので、この作業を行った。(ガラケーのパケット通信料金が無駄ではあるが)
 機会があれば、もう一度最初から実施してみたいところだが、、au回線のiPhone確保がネック。
・一応公式なマルチデバイス対応はWEBメールってことになっているのかな。
・それにしても、au回線から、かつ、iPhoneからしかこの情報を取得することができないような縛りを入れるのか。まあ、すべてに解放すると、回線を使ってもらえない(パケットが流れない)ので、売り上げにつながらないというのが理由ではあるのだが、オフロードとかいろいろ考えると、回線とメールを縛る時代ではないような気がする。


(他の参考ページ)
 の画面遷移も参考になるね。



More
[PR]