<   2013年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

4月29日(昭和の日)。

ついに納車の日がやって来ました。
(プリゴンとは27日に日光まで転がして楽しんできました)


15年の歳月は車を大きく替えているので、いろいろ確認・確認。
(エンジンスタート周りが中心ですが)
それにしてもボタン類多いねー。

新しい技術満載。(個人的に初めての機能という意味で)
・インテリジェントキー
・ETC
・オートスピードコントロール
・バックビューモニタ

納車が終わったら車両感覚を醸成しないとね。
約30センチほど長くなるのが唯一にして最大の変化かもしれない。



プリメーワワゴン!いままでありがとう!!
そして、
セレナライダー!これからよろしく!!


というわけで、セレナライダー乗りになりました。
これも10年超乗るつもりで。

a0012319_23244885.jpg


新車購入までの道のり(その1)
新車購入までの道のり(その2)
新車購入までの道のり(その3)
新車購入までの道のり(その4)
新車購入までの道のり(その5)
[PR]
4/19の夜、携帯にディーラーから留守電が入っていた。

納車ってことはないだろうから、遅れるって電話かね?
それとも、何か手続き事??

4/20になって電話をしてみると、、、

デ「納車が思ったより早くなりまして・・・」

自「ほう。(5月頭ぐらいになるのか?)」

デ「4/27にはお渡しできます」

自「へっ?随分と早くなりましたねー」
デ「そうなんです。」

ただ、

4/27は予定ありだったので、4/29 11時にしてもらった。

引渡し+任意保険の見直しだな。
車両がほぼ300万だから、車両保険つけると、10万まではいかないけど、結構な額にはなるだろうな。

プリゴンの荷物も整理しておかないと。(大してないけどね)



あ、GWにプリゴンと最後の時を楽しむはずだったのどうしよう。。。




新車購入までの道のり(その1)
新車購入までの道のり(その2)
新車購入までの道のり(その3)
新車購入までの道のり(その4)

次がラストだよ。
[PR]
次回(恐らく秋)のBBQのために、今回の反省点とか、たべたいものとかメモっておく。

(反省点)
・肉や魚を焼いた鉄板や網は、しっかり焼いてから片づけよう。(焼いてないと臭いが大変)
・朝早い場所取りで、その後が暇なので、アウトドアな軽食を準備しておこう。
 (ドリップコーヒーは必須で)
 テーブルが必須なのに、自車に乗ってないという悲劇・・・。やっぱ片付けの積載は重要だ。

(食べたい料理)
・湯豆腐 (土鍋、だし昆布、つけダレ)
・チーズフォンデュ
・オイルフォンデュ
・ローストビーフ (ナイフとカービングフォーク)
・燻製
・パーコレータでコーヒー&デザート

※やっぱ、カセットコンロ最強かも
※ポイントは、全員分ないってこと。
 食べたい人が作って食べる!これぞBBQ!
 全員が同じ物を同じだけ食べるというのに限界を感じていたり
 なので、2種類ぐらい用意してみんなでシェアすればいいんだよ。
[PR]
5月18日(土曜日) 春のBBQ。

今回は、これまでの食材に加えて、パエリアと焼きバナナをお試しするBBQ。

5:09 自宅出発
5:39 イオン東雲到着、買い出し開始
6:00 買い出し終了

あれ?時間が大幅に余った。。ここから1時間ほど待機。
(次回は5時半ぐらいにでるようにするか。渋滞が何時始まるかわからないので)

7:04 イオン→KMさん宅へ
7:18 KMさん宅到着
7:22 KMさんを乗せて、月島駅へ
7:30 月島到着
7:32 RiSさん乗せて、勝どき駅へ
7:36 ReSさん乗せて、晴海埠頭へ
7:50 場所とりに走るも、前側はほぼ空きがない状況だった。

入り口に近い場所で作業をしていた業者の人に聞くと、6頃に取りに来ているとのこと。
GWのときは5時とかも・・・。
場所の争奪戦は厳しい。

それでも、なんとか前側の場所を確保してLet's BBQ!

ホタテと肉とエビを食べた記憶はあるんだけど、他はあんまり記憶に無い感じ。
結果は、パエリアはなかなか良かったんだけど、焼きバナナはちょっと味がぼけてていたような。



好天の下で酒を飲むと記憶が飛ぶのかな。

それでも、埠頭からバスで東京駅に移動して、
駅近くの居酒屋で飲んだのは覚えてるから、全部飛んでるわけでなく、
途中がところどころ飛んでる感じかな。

あ、浦安でラーメンも食べたし。


次回は、
オイルフォンデュでもいいかもしれないな。
後片付けも比較的楽そうだし。(オイル処理を除き)
あ、ソースを考えるのが大変かもしれない。


#機材の構成部材がバラバラになっているのがまずいなー。恒例のときは最終的に全部揃うけど、単独でやろうとすると部材が足りないってことになるので、一度ちゃんとしたほうがいいかもしれない。あと、老朽化している機材の買い替えも考えないと。
[PR]
クロスバイク購入候補2台に試乗してきた。

TOKYOBIKE 26と9s (都内の路上。坂道有り)
GIANT ESCAPE AIR (二子玉川の河川敷の舗装路)

走行した場所が異なるので単純な比較は難しいのかもしれないが、
走行安定感は、ESCAPE AIRのほうが高いような気がする。

見た目にフレームが太いからしっかりしているように感じるのだろうか?
(重量は軽いんだけど、しっかりしている印象)


ただ、フロントをミドルに固定した状態では、AIRのハイ側が少し物足りない感じがする。
26のほうがハイのギア比が少しだけ高い。

もちろん、
フロントをアウター側にすれば、AIRのほうがギア比も高く、軽く踏んでもぐいぐい進む感じなんだけど。

そのフロントに不安が・・・。

AIRのフロントを操作してたら、チェーンが外れちゃったんだよね~

twitterで自転車乗りの人に聞くと、めったに外れないらしいのだが・・。

リアだけで構造がシンプルなTOKYOBIKEのほうが無難だろうか?
歴史のあるGIANTが無難だろうか??

無難じゃなくて、自分にしたいことにどっちがふさわしいかで選ぶんだけど。

したい事、、、

河川敷を中心に、運動のために走る。

ん、それって今のTRANSIT LIGHTでもよくねーか?

今より快適に走りたいんだよねー。
(いまのは小径だから運動にはなるんだけど)
[PR]
階段を下る時、ちょっと走る時、

つま先を付いて”グッ”と力を入れる(耐える)タイミングで、かかとあたりの内部が痛む。

5/7に整形外科で見てもらうも、骨には異常なしだが、原因は特定されず。

リハビリ施設に案内されるも、温める(ちゃんと温まってない)だけで、意味不明。

痛み止め、胃薬、湿布薬が処方された。

リハビリして、2週間後ぐらいにもう一度診察を・・・と言われたけど、
リハビリは受ける意味を見いだせないので、湿布だけやってみる。

今のところ改善は見られない。

骨ではないなら、筋か何かがずれたのだろうか?

骨以外の検査をしてくれない当たりが、どうもいけてない医者だ。
(この整形外科、前にもかかったけど、なーんかいけてないんだよな)

近所だから仕方なく行ってるんだけど、他探したほうがいいかもしれないな。
(セカンドオピニオン)
[PR]
日曜日に、車庫証明に必要な書類(保管場所使用承諾証明書)を作成してもらいに、
不動産屋へ。。(これ、初めて自分で取りに行ったような・・・)
手慣れたもので淡々と作成してくれた。お金は請求されなかったけど、こんなもの?

水曜日は、20時までやってる役所に、印鑑証明書と住民票を取りに。

そして、木曜日会社を半日休んで、残りの手続きをしにディーラーへ。

そこで、見積もりに漏れが合ったことを伝えられる。
工場で作った後、オーテックに持ち込んで改造するんだけど、
これが県外改造になるので+15750円かかるんだそうな。

デ「うちのミスなので、こちらも値引きさせて頂きます」
自「あ、そうなんすか。こっちも1つ忘れてたので、ボディーコートお願いします」
(ちょっと値引きでコーティングできた感じでいいかな)

振込先の情報をもらって、その日のうちに一括支払いドーン!
ディーラのお願いで30万円を3回のクレジットで支払いを残すだけ。

正式な見積もりをもらって再度眺めてみると、
・車両本体値引き 301,058円
・付属品値引き   64,350円
・下取り車     38,360円
(合計:403,768円)
これに改造県外15,750円が乗るので、419,518円。
15年落ちの車の下取りなんてゼロに等しいわけで、実質値引きと考えていいでしょう。

いい感じじゃないかな。



あとは、納車待ち。
オーテックで改造になるものあって、納車までには2ヶ月ほどかかるらしい。
たぶんプリゴンの6月頭の車検切れギリ。5月中だと嬉しいね。

と、思わぬ電話が入る・・・・・。


新車購入までの道のり(その1)
新車購入までの道のり(その2)
新車購入までの道のり(その3)
[PR]
気になる自転車のギア比を比較してみた。
(ギア比 = フロント/リア)

・GIANT ESCAPE AIR
・TOKYOBIKE 26

まずは、GIANT ESCAPE AIRから
a0012319_2242118.jpg

さすが 3 x 8幅広いギア比だ。

次に、TOKYOBIKE 26
a0012319_2244524.jpg

1 x 8なのでESCAPE AIRより幅が狭いのは想定内なんだけど、
思ったほど、その幅は狭くない。


あれ?


24段といいつつも、かぶっているところがかなり多いのがわかる。
(8段はかぶりはない)

比較してみるとよくわかる。
a0012319_225255.jpg

高速側は少ししか変わらず、低速側が24段のほうが広くとってある。
ように見える。

これを均等幅にしてみると、、
a0012319_2253940.jpg

高速側・低速側両方に同程度の違いがあることがわかる。

やっぱり24段のほうが幅広く使えるってことだね。

# あっ!比較画像のTOKYOがTOYKOとなってる。。。修正が面倒なので読み替えてちょ。

More
[PR]
物色してみた。気になるバイクは2台。

1台目。
GIANT ESCAPE AIR。
a0012319_2041385.jpg

アルミニウム、24段変速、9.9kg(軽量!)、54,600円
デザインは無難だが、軽量さは魅力的。

2台目。
TOKYOBIKE 9s
a0012319_204365.jpg

クロモリ、9段変速、10.5kg、58,000円
クロモリを使っているのもあるけど、細身ですっとしたデザイン。カラーも多種。
(26ってモデルもあるんだけど、ハンドルがストレートではないんだよね)

無難にかつ、高性能を求めるのであれば、文句なくGIANT。
個性を求めるのであれば、TOYKOBIKE。
といったところか。

TOKYOBIKEは25インチタイヤだったり、バルブが仏式だったりするので、ちょっとこれまでと違う。
GIANTはこれまでと基本は同じ。(性能はだんちだけど)

気持ちは7割9sなんだけど、どこを走りたいかで選択しないとねー。
24段変速は坂道に効果を発揮するでしょうし。

うー。
[PR]
3月23日。
ディーラーに電話して13時に入店。
そしてまずは試乗。感覚は悪くない。室内も広い。
加速感もなかなかいい。(2Lだけあってフリードよりも良い感じ)

ディーラーに戻って、シートアレンジなども確認。

そして見積もりへ。
フロアマットと最安ナビで見積もる。
(キセノン欲しかったんだけど、63000円するので、一旦見送り)
値引きは35万円で、約275万円ほどだったと思う。
(その時の仮見積もりの紙がないので、最終のものから逆算)

自「う~ん。あと5万ほしいな。」
と、ダイレクトに伝える。
デ「5万ですか?!厳しいなー」

お店のバックヤードに戻って、交渉がなされる。

デ「5万は厳しいです。」云々~
たしか+3万円ぐらいまで引き出さていた。値引き38万円。

そこからOPをいろいろつけながら交渉は続く。。
・キセノン:63,000
・バックカメラ:42,000
・ナビを1ランクup:97,333→140,533
・ロックナット:8,190
・ETC:25,200

それにしてもOPナビって高杉!。
ABとかのほうが断然安いよ~とか言いつつ交渉、粘る。
かなりの膠着状態が続く。
(ここまで来ると値引額の引き出しが目的になってしまって、冷静さがかけていたような・・・。冷静に考えると後付のほうが総額は安いわけで・・・。汗)

デ「ほんとにこの装備で確定ですか?」
自「はい。」
デ「もう1回交渉します」

これは長かった。20分ぐらいバックで話がされていたような・・・。
どうも、店長まで上がって交渉がなされたようで、

デ「やります」

で、めでたく契約手続きへ・・・。

すでに4時間以上経過で、18時前。

前回プリゴンの時も4時間で50万円の値引きを引き出したけど、
「買うよ!」という意志をみせつつ、交渉するのはやはりよいみたいだね。
あと、総額も大事だけど、値引き額中心で攻めるのが正解なきがしてきた。

新車購入までの道のり(その1)
新車購入までの道のり(その2)
[PR]