<   2013年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

発端は、使用中に画面の明るさが変わったこと。

自動輝度設定を有効にしているから・・と納得していたが、
電源オプション>省電力では、電源接続時の明るさは80%にしているにもかかわらず、あまりに暗いことがあった。
その時、電源オプション>省電力の設定を確認すると、20%ぐらいに"勝手に"変更されていた。

この事象について、サポートに見解を求めたところ、すったもんだの挙句、上記は"仕様"との回答がきた。

まとめると、こうだ。

1)電源オプション>プラン設定の変更で設定したプランの明るさ調整よりも、VAIOの設定>ディスプレイの輝度設定が優先される。
2)VAIOの設定>ディスプレイの輝度設定により自動変更された結果は、電源オプション>プラン設定の変更で設定したプランの明るさ調整を自動で変更する。
3)ただし、2)の変更は必ず行われるわけではない。


2)の変更は、100%実施されているわけではないようで、最近確認した限りでは、画面が暗くなっても、
省電力設定は変更されていないことがあったため、個人的に3)を残している。
(こんな曖昧な仕様があるのかはなはだ疑問ではあるが)


念のため電子マニュアルを確認したが、上記のような仕様が読み取れる記述はなかった。
なので、サポートにマニュアルに記載するよう求めた。(仕様なら書けるはずだが、おそらく検討しますで流されて終わると思う)


それにしても、
個人的に感じるのは、この仕様っておかしくないか!ってこと。

省電力設定は最大の明るさを設定するためのもので、自動輝度設定は使用時の明るさをタイムリーに変更するもの。(そもそも役割が違う)
自動輝度設定では、省電力設定の範囲の中で、明るさを自動調整すればいいものを、省電力設定を変更するとはもってのほか。
たとえば、暗い部屋で一度でも使って輝度を抑えられて、それが設定に保存されるとしたら、
次回以降使うときは暗い設定のままになってしまう。
(どうも、自動輝度設定の最大の明るさは、、省電力設定に従うようなので、暗くなる一方なのだ)

バッテリー駆動時間を確保したいがために、輝度を暗くしようとしているのではないかと勘ぐってしまう機能に他ならない。

# あー、あと仕様という回答にたどり着くまでに10日以上もかかるのってどうなの?不振感MAXす。

■9/1 追記
上記の1)~3)の仕様について、サポに最終確認したところ訂正はなかったので、同仕様ってことで確定。
んで、要望は想定どおり、検討しますでスルーとなりました。orz
[PR]
a0012319_2040125.jpg

たぶん、これまでケータイを使っていて初だと思うけど、

ケータイを紛失してしまった!!

おそらく、昨日脱いだズボンのポケットに入っていたと思われるが、
ズボンをゴミに出すときにポケットの中を確認しなかったのが失敗の始まり。

「ハッ」と気付いてゴミ置き場に行くも、すでに袋はなし。
電話してみるも、留守番電話になる。(バッテリーはなくなっていないはず)

すでに焼却炉に入っちゃったかな。あ~~~~。


しかたないので、前に使っていたMEDIA SKINを再利用しようとauショップに持ち込んだが、
2012/7/22の周波数再編で使えないことが発覚。(うすうす気付いてはいたが)


新規にガラケーを買うには、デザインはいまいちなのしかないし、高いし・・・。
スマホにする気はないし・・・。
ってことで、秋葉原に中古を探しに。


数件回ってみたけど、X-RAYはなかった。
iida系では、LIGHT_POOLとPLYがあった。

ネットでX-RAYを手に入れることも考えたけど、PLYを手にとって見ると、傷はなく新品同様だったので、PLYに決めた。
(後で、WIN HIGH SPEEDに対応していないことに気付いたけど、今は、LTEのモバイルルータの時代だから、電話+メールができればOKでしょってことでいいかな)

お値段は13,800円。

その足で、auショップに向かい、機種変を実施。(手数料で2,100円かかるようだ)
手続きはあっという間に完了し、電話+メールのガラケー環境が復活した


自宅に帰って、ネットで調べてみると、2009年モデルにしては高いみたいで、
ネットだと、5000~7000円ぐらいで売られている。

ただ、現物を見て購入できたので、自分としては納得の買い物。

新しいガラケーが少なくなる中、いいものは中古でも早めにゲットしておくのも1つの手かもしれない。
安い傷モノを入手して、外装交換するのもありだろう。


もうしばらくして、X-RAYが5000円を切るようなのが出てくれば予備に買っておくかな?


#期せずして、X-RAYと同じ東芝製なので、操作性は同じなのは助かる。
[PR]
手元に届いて2ヶ月に満たないが、無線LANの不具合が続くので、点検に出すことにした。(サポからそう案内が来たからだが)

明日、業者の集荷。

どういった点検がなされるか不明だが、どうなることやら。


<経過>
■8/25 予定通り、午前中に業者が集荷に来て、引き取られていきました。
■8/31 サポから電話があったようですが、留守電には何もなし。
■9/1 サポから電話。点検結果を説明される。メールでももらうことになっていると伝える。#1週間経過
■9/2 サポからメールが来る。その日のうちに返信(点検内容の確認と質問への回答)
■9/4 サポから返信受領の確認メール。その日のうちに返信(認識に齟齬がないように)
■9/7 サポからメールで点検に時間がかかっているとの内容 *返信はせず
■9/10 サポからメール。。再現せずとのこと。その日のうちに返信(スリープから復帰後の動作確認か確認と、返却について)
■9/12 上記の確認に対する返信なく、返球あくびだけが確定された。(再度確認のメールを入れる)
 どうもソニーのサポートは勝手に判断する傾向がある。

電話のみにしていると平日は空間が開くし、内容の詳細もじっくり確認できないことを考えると、メールは正解。
問題があるとすれば、電話よりも齟齬が起こりやすいことか。
[PR]
こういうことはあまり書きたくはないところではあるが、あまりにひどいので一言だけ。


個人的にこれまで、
・NEC NS/E
・NEC Ne
・TOSHIBA SS3010CT
・TOSHIBA SS3410
・Panasonic CF-R2
とノートパソコンを使ってきた。
(無線LANがメインになったのは、R2からになると思われるが)

一番長く(約10年)使ったR2はかなり秀逸だった。が、さすがに処理速度面でつらくなってきたので、今回10年使うことを想定してVAIO Proを購入。(ポイントはサイズとバッテリーの持ち)

が、

使用当初から、無線LANが切れまくったり、画面のバックライトの明るさ設定が勝手に変更されたり(明るさが自動で変わるのは理解してる)と、不具合が多い。(しかも、使用時に致命的なものが多い)
これまで使ってきた歴代のノートPCと比べても、とびぬけて不具合が多い。(感覚論かもしれませんが)

初のVAIOなので、VAIOユーザからすればこんなの当り前なのかもしれないが、
ちょっと使用に絶えないレベル。

デザインとか気に入ってるんだけど、ここまで使えないと、そうも言っていられないので、
無線LANの不具合が継続している点と合わせて返品についての見解を求める問い合わせを投げた。
返品がNGだとしても、点検のためサポートへの送付とか、良品への交換等の対応がされることを望む。

単にババを引いただけなのかもしれないけど、無線LANドライバのバージョンアップが頻繁に行われているのは相当数の不具合の報告が上がっているであろう状況が伺える。

ババなら良品に交換してもらえば済むんだけど、根本に問題ああると厄介だな。
[PR]

ずっと行きたかったタニタ食堂に行ってみた。 (夏休みの最後に)

11時開店に合わせて向かってみた。
が、開店直後に到着したにも関わらずすでに第一陣は終了してた。。。orz
(入店している人は女性が多い。比率で男:女は1:9ぐらい)
それでも15分ほどで入店できた。

で、

まずは、券売機で職権を購入。(日替わりメニューを購入)
次に、席を確保する。
次に、ご飯をよそう。
次に、副菜、メインの順で受け取る。
最後に、箸、お茶、お手拭きなどをとって自分の席へ。

日替わりメニューは、

「たらのきのこあんかけ定食」397kcal 塩分量3.9g

・たらのきのこあんかけ
・だいこんとじゃこの炒め物
・ほうれん草の華風サラダ
・わかめのかき玉スープ
・ごはん(金芽米)

ご飯は自分でよそうので自由だけど、お茶碗のサイズは1つ。

味は薄味なのかなーと思ったら、ちゃんと味がある。
だいこんとじゃこの炒め物は歯ごたえもあってうまい。
ほうれん草の中華風サラダは酸味が程よくいい感じ。
メインはふっくらしたタラときのこソースがいい。

と、かなりいい感じ。

残念というか、しかたないんだけど、
行列ができているので、ちょっとせかされてるような感じになってしまう・・・。


時間が合えば別のメニューも食べてみたいね。


#すべてセルフです。食器がちゃんとしてるので、全部乗せるとそれなりの重さになります。
[PR]