<   2015年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

a0012319_16521332.jpg
昨年に続き今年もNASのディスクが壊れました。昨年からほぼ1年ですね。
幸い?なのは、昨年交換したディスクではないってことくらいでしょうか。

昨年はメール通知機能を利用していなかったので、発生から気付くまで2ヶ月ありましたが、昨年、メール通知機能をONにしたのと、偶然休みで変な音がするので気付けました。

メール/ログには、

HDD2:データパーティションにディスクエラーが発生しました
HDD2:システムパーティション1にディスクエラーが発生しました
HDD2:システムパーティション2にディスクエラーが発生しました
HDD2:システムパーティション5にディスクエラーが発生しました

の順で発生しているようです。(2015/6/1 10:50)
昨年のときもログを確認すると同様だったようです。(HDD1で)

6/1 0:00 にアクティブリペアーが開始されたが、3:56に異常なしで終了していたのに。。
(これまでも数回アクティブリペアーが実行されていたけど、それも異常なしだったのに)

前回はRAID再構成したり、チェックディスクをしたりで、さらに傷を広げる失態を演じたので、今回は、悪あがきもせず交換しますよ。

速攻で、ヨドバシに注文。昨年と同じディスクを買うことができました。前回は、配送をお願いしたけど、今回は偶然お休みなので、店頭まで出向いて入手。
(モノを確認すると、ファームウェアが3.0でした。昨年のは2.0)

早速交換して、リビルド開始です。

昨年の交換と今回の交換で、ディスクは純正のもの(Seagate製)から、Western Digital製に完全に入れ替わりました。

それにしても、壊れたディスクどう処分しようかね~。以前のPCの小さいのも残ってるし・・。

<過去の投稿>


[PR]