<   2016年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

まあ、初めて使うわけではくて、再度、思い出しながら、使ってみるという意味で。。

業務都合で、多くのファイルを扱う機会が増えてきた。
少量であれば、手動で対応できる。(それでも面倒だし、ミスが出る可能性もある)

この際、類似したようなことばかりやるなら、基本となる部分だけ作りこんで、個別の部分だけ外だしで呼び出せるようにしておけば、拡張性もあるかな~という思いで、基本機能を意識しながら作りこみをしてみる。

にわか・なんちゃってプログラマーなので、いろいろと甘い部分はあるわけなんだけど、基本部分をしっかり作りみつつ、不足分を補っていければ次にはつながると信じて。。

# プログラムの基本的な知識はある・・・つもり。(ww
# でも例外処理はちゃんとしておいたほうがいいよね~
# それにしてもネットの情報の多さは助かる。ただ、いろいろなやり方があるので、どれを採用すべきか、悩むね。


[PR]
無線LANの規格の違いによる転送速度を比べてみる。
1つは「802.11n」、もう1つは「802.11ac」

親機は、NECの「WG1200HS」
子機は、プラネックス「GW-US300MiniS」(802.11n)とエレコムの「WDC-867SU3SWH」(802.11ac)

ファイルは、ubuntuのダウンロードしたファイル(1.2GByte程度)を利用。
比較方法は、PCからNASにファイルをコピーしたときの時間を見てみる。

<結果>
1)802.11nの場合
a0012319_15540542.png
2)802.11acの場合
a0012319_15540565.png
結果は一目瞭然。11acは11nの6倍近い速度が出ている。
数字はByte/secなので、8をかけると、11nだと35Mbps、acだと207Mbpsってことになるかな。

我が家のインターネット接続環境では、40Mbpsが最大なので、インターネット経由でのファイル転送の場合は、11n程度でも十分だけど、自宅内のNASとのデータ転送には11acがほしくなるね。。。

で、ここまで読むと、機材があるなら速い方を使えばいいじゃないと思うわけです。
正解です。
が、実際使ってみると、11acの子機が安定していない。。エレコム社に問題があろのか、規格に問題があるのか、使い方が悪いのか、、色々あると思うけど、現時点では、11nは安定して使えるのに、11acは不安定というイメージしかないのが実態かな。。

■7/19追記
親機の使用チャネルの設定がW52なので、子機の設定もW52のみにしてみた。(機器の設定では#6(36-48))
変更前は、#1(36-140)だったので、W52,W53,W56全てに対応していたようだ。

これで安定するだろうか。。。

[PR]
a0012319_22181880.jpg

学習リモコンと言えば、たくさんのボタンがあって、いろんなメーカーのリモコンを一台で学習して、全ての機器を一台のリモコンで操作するアレを想像するわけだが、今回、購入した学習リモコンは一味違う。なんと、

本体にはボタンが何もないのだ。

では、何で操作するのがと言うと、なんと

スマートフォン!

学習リモコン本体は無線LAN機能を搭載していて、スマホの専用アプリから操作することになる。なんて画期的!

スマホの特性も生かされていて、プリセットのリモコンはボタンの形状も様々で、本物のリモコン的になっている。プリセット以外では、四角しかないのがザンネンだか、今後のアプリのバージョンアップに期待。

で、この製品の最大の凄さは、

外出先からも自宅の機器を操作できること。

帰宅前に、エアコンをオンにしたり、消し忘れたエアコンをオフにすることだってできる。しかも、温度、湿度、明るさを検知できるので、部屋の温度を確認してからオン、オフをしても良い。さらに、タイマー機能もあって、毎朝、9時にエアコンをオフすることもできる。

と、至れり尽くせりで、未来住宅感を味わえるのだ。

お値段は、12000円ほどなので、安くはないが、得られるメリットはかなり大きいかなっと。
[PR]
a0012319_09280410.jpeg
ミシュラン1つ星のラーメン屋と言えば、

japanese soba noodle 蔦

連日海外からのお客さんなど行列が絶えないと聞いているラーメン店。普通なら、行列なんて並ばないわけですが、そこはミシュラン1つ星。平日に休みを取ったので、一念発起して行ってみた。

朝一番の列も考えたんだけど、眠かったので、通勤ラッシュも少し避けて、9時に店頭に着いた。既に行列はなく、整理券の説明の張り紙があるだけ。戸を開けると中から人が出てきた。整理券がほしい旨を伝え、時間(13時台を選択)を伝え、預け金1000円を払って、整理券を受け取る。

さて、13時までは自由行動です。これから4時間。。。

今回は初の巣鴨なので、とげぬき地蔵尊に向かいます。徒歩で少しで到着しますが、商店街は昭和な感じで良いですね。とあるお店では、杖が大量に売られていました。さすが巣鴨。(笑
東京にもまだこんなところがあるんだな~と、、、
肝心のとげぬき地蔵尊は、思ったよりこじんまりとしてました。。

次に、一駅程歩いて、六義園へ。
都内にこんなところがあるのか!緑がたくさんあって木陰は涼しかったです。庭園もきれい!入園料は300円で安い!後は、蚊さえいなければ、まったりできたのに。。それでも、人は少なくて、ベンチに座ってっまったりしましたけどね。

で、11時ぐらいに再びの巣鴨駅。
ゲーセンで時間を潰します。(ちょっと店頭の行列を確認したりしつつ)

13時少し前、いよいよ行列に並びます。
この時点で前には18人。1時間待ちを覚悟で並んだんだけど、結構進む。しかも、お一人様は席の関係で先に入れたので、13時半には店内に入れました。そこから5分ほどで、カウンターに着座。

事前に注文を出しているからか、比較的早くラーメンは出てきました。テレビなどで見たあのラーメンです。
まずはスープ、そして麺へ。チャーシュー、煮卵、メンマ、、、、、どれも旨いです。トリュフなのか独特の味がありますね。最後はどんぶり持ち上げてスープまで飲み干しました。

さすが、ミシュランの星を取ったラーメンは旨かったですが、整理券入手から食べ終わるまで5時間。ここまでして食べたいかどうかは人それぞれですかね。


番外、、
[PR]