<   2016年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ここ数日に、auのメールアドレスに不信なメールが4通も届いたので、まとめてみる。

メールの特徴を整理すると、

・本文中のURLをクリックさせる系ですね。
・ヘッダのdateは+0900 JSTでした。。
・件名の終盤".."以降が微妙に異なる。
・送信元はgmailですべて別アドレス。
・本文中に不規則に「e」「d」「c」などの文字が混在して文章がおかしくなっている。URLはすべて別。また、最後に妙な文字列がある。
・個人的にau→gmailの転送をしているが「23 Sep 2016 08:59:01」のメールだけは、迷惑メール判定されていた。が、その後に届いたものが迷惑メール判定されていないので、判定をすり抜ける何かがあるのか・・。


以下に、個別の詳細内容を並べておきます。
 (順序は時間の降順。URL,メールは一部**で伏せています)

----------------------------------------------------------------------
送信日時:Fri, 23 Sep 2016 20:52:28 +0900 (JST)
件名:こちらの A U 端末をご使用のお客様へ大切なお知らせ..8PbnP
送信元:"..公,式,通,知..。♪▼"
本文:
こちらの A U 端末のごe使,用者,様に大d切なお知らcせがございます。




下記よりご確認をお願い申bし上げまbす。
http://352fq***************.7i6vlqmkt-e-r4y.net



この度は誠におめでbとうございます。



らaフ
----------------------------------------------------------------------
送信日時:Fri, 23 Sep 2016 08:59:01 +0900 (JST)
件名:こちらの A U 端末をご使用のお客様へ大切なお知らせ..Qt5んQ
送信元:"..公,式,通,知..。♪▼"
本文:
こちらの A U 端末のご使,用者,様に大切なお知らせがごddざいます。




下記よりご確認をお願い申し上げます。
http://c2by***************.vl54-lni5pre.net



この度は誠におめでとdうございます。



Xoo
----------------------------------------------------------------------
送信日時:Thu, 22 Sep 2016 17:51:52 +0900 (JST)
件名:こちらの A U 端末をご使用のお客様へ大切なお知らせ..cシX
送信元:"..公,式,通,知...."
本文:
こちらの A U 端末のご使,用者,様に大切なお知らせがございます。




下記よりご確認をお願い申し上げます。
http://597bb****************.csj0cq4mw-cu.biz



この度は誠におめでとうございます。



aカ2に
----------------------------------------------------------------------
送信日時:Thu, 22 Sep 2016 08:11:57 +0900 (JST)
件名:こちらの A U 端末をご使用のお客様へ大切なお知らせ..み
送信元:"..公,式,通,知..!▼"
本文:
こちらの A U 端末のご使,用者,様に大切なお知らせがございます。




下記よりご確c認をお願い申し上げます。
http://6f103****************.fq4-fhxbwr-3gy.net



この度は誠におめでとうございます。



Cd
----------------------------------------------------------------------
[PR]
もちろん自分の別荘ではありませんよ。
会社の人の別荘にお邪魔しました。他に4人(Mu、Ke、Sa、Ko)で5人で。。。

9/22 朝。雨です。1日雨のBBQになるのだろうか。。

8:54の東海道線に乗るべく、自宅を出発。
 東京駅でほかの2人(Mu、Ke)と合流。(結構直前)

8:54 東京駅から平塚駅へ向けて出発
 途中、品川駅で1人(Sa)追加で4人に。

9:57 平塚駅到着
 車を出してくれるKoさんと合流し、伊豆高原の別荘を目指します。途中、道の駅に寄ったり、買い出しのためにスーパーによりながら、別荘には12時に到着。(予定通りです)

そこからは、BBQの準備です。雨の予報でしたが、一時的に雨がやんでくれて、なんとかBBQできました。サンマも美味しかったです。ただ、時間感覚がなく、いつ頃、どこでなにしていたのやら。。寝る場所もままならず、結局、ソファの椅子で一夜を明かしました。よく風邪引かなかったものです。ただ、無理な体勢だったので寝起きは良くなかったですね。。。(反省)

9/23 朝から、BBQです。
 と言っても、前日の残りを焼きながら軽く朝食。別荘提供の側の奥様にごはん頂きました。干物と白ご飯は美味しいですね。

11:00 別荘を出発
 途中、地元の特産品を売っているところや、干物屋(アウトレット)、道の駅によりながら平塚駅に到着。

14:00 元ラガーマンが経営しているラーメン店へ
 味噌ラーメンを食します。アルコールで疲れた体に染み込みます。ごちそうさまでした。あとは、電車に揺られて帰宅。

初参加でしたが、もう少しゆっくりできると楽しいかもですね。 あとは青い空と海がほしかった。(贅沢か)
[PR]
Nexus5が突然使えなくなってしまったので、そこから再び使えるようになるまでの、顛末をまとめておきます。

9/14 夜。
居酒屋での飲み会終了後、銀座線・神田駅に向かう途中で事象は起きた。
カメラで写真を撮ろうとNexus5を出したところ、なぜかカメラが起動しない。
バッテリーが切れたのか??モバイルバッテリーを接続しつつ、再度試すと、バッテリーセーバーモードで動き出した。
しかし、その後、ブラックアウトしたかと思ったら、Googleのロゴ→ブラック→ Googleのロゴ→ブラック→の無限ループに突入してしまった。
とりあえずバッテリが足りてなくて、何か起きているのだろうと、電車に乗り帰宅。
自宅で、ACアダプタから充電しつつ、電源を入れてみるも、

Googleのロゴ→ブラック→ Googleのロゴ→ブラック→・・(以降繰り返し)

で変わらず。
電源+音量の下で強制シャットダウンや、電源+電源の上下でリカバリモードなども試しましたが、電源オフにもリカバリモードにも入れず、ループが続きます。

Google先生にいろいろ聞くと、多くの事例がありました。電源ボタンを押しまくって起動したとか、バッテリーが問題だとか、Android6.xが問題だとか、文鎮化してしまったとか。。。

少し試ししてみたものの、どれも起動に至らず。夜も遅くなったので、時間をおけば治るかも・・・で、寝ました。(すでに2時前ぐらいだったような)

9/15 朝。
電源ボタンを押しまくりますが、まったく起動してきません。
会社に行かなくてはいけないので、モバイルルータとiPadを持って出かけました。でも、電車内で使えるわけもなく。。
会社について見て、お昼に見てくらいしか使えませんでした。

9/15 夕方。
そうそうに帰宅して、ふたたび電源ボタンぽちぽち。全く変化なしです。それでも、ずっとぽちぽちしていると。。。。

20分ほど経過したころ、手に伝わる振動に変化が!OSの起動画面が進んでました!

やった~~~!

バッテリーは56%の残量。バッテリーの不足が問題ではかったようです。動いているということは接触不良のようなものでもなさそうです。
OSの暴走なんでしょうか・・・。

参考にしたサイト
http://webvox.jp/nexus5-reboot-loop/ #ここで連打を知る
http://orenotie.seesaa.net/article/440797511.html #ここでも上記のサイトの情報から連打で復活している。1時間も連打している。

いろいろ情報はありますが、電源ボタン連打が復活できる可能性が高いような気がしますね。バッテリー交換は意味なさそう。
連打の間隔にはあまり意味はないかもです。自分は、比較的短い間隔で連打していたら起動してきました。

んで、念のため?初めての初期化をやってみることにしました。
操作は、Setting>Backup&reset>Factory data resetでできます。16GBモデルですが、
21:40開始 →21:05起動中画面 →21:10ようこそ画面まで行けました。
Setting>Backup&reset>Back up my dataは有効にしておいたほうがよいです。(Andorid6.xの機能?)

初期化直後、安定していると思いきや、再起動がランダムに発生する。待てば使える分ループよりはいいけど、問題。
※初期化では、アプリは自動で再インストールしてくれるし、壁紙などの設定、ホーム画面の設定なども、復元してくれるものの、各アプリの認証情報などは自分で個別に設定する必要があるので、非常に手間です。認証情報まで入れてほぼ元通りになったのは、22:50でした。(アプリのインストールと設定に時間がかかります)


9/16 朝
wipe cacheを実施してみる。
その後は安定して動作中。バッテリーの持ちが非常によくなっている。
しかし、その後もスリープから復帰ができず、いつの間にか電源OFFされていたり、不安定な事象は継続中です。
さすがにループすることはなくなりましたが、また、いつループしてもおかしくない状態でもおありますね。

2014/4から使い始めたNexus5ですが、2年経過した今、そろそろ限界のようです。最新OSも提供されなくなてしまいましたし、早く次期モデルに換えたいですね。


[PR]
いよいよ最終日です。花火見物を終え、あとは、観光地巡り、お土産、帰路へ・・・です。

<3日目:8/29>
前日の疲れからか、起きたのは7時でした。またも、おいしいごはんをいただきました。ごはんと梅干で1杯食べられる感じです。

0900_Kさん宅出発
大変お世話になりました。

1010_道の駅「さんない」
いぶりがっこ購入。どうも有名な方の作ったものがあるようで、それを1本購入しました。

1100_秋田ふるさと村
お土産購入。稲庭うどんと日本酒!(東北に来たら日本酒でしょう!ってことで刈穂の限定品を購入)あとは、会社の人へのお土産を買いこんで終了です。

1300_奈曽の滝
行き当たりばったりで見に行くことに。すぐ近くにあるんですが、、、高低差が想定外でした。行きはよいよい帰りは、汗だくになりました。今回の旅で一番疲れたかも!
ただ、滝はきれいでした。マイナスイオンも最高!

1350_鳥海山5合目
日本海を一望できるいいろことですね。時間を作って、登山をしてもいいかもしれないです。それなりに時間がかかるので、前日泊りで入って、早朝から登るといいでしょうか。
1455_道の駅「鳥海ふらっと」
ほぼトイレのみでした。(w

1525_南部家屋敷(酒田店)で昼食
まあ、和風のファミレスですね。天ぷらそばをいただきました。
そこからはSA/PAで休憩を取りつつ、ひたすら走り続ける。

2355_自宅到着
長かったです。でも、花火はこれまで見た中で一番ですかね~。

疲れたので寝ます。

[PR]
<2日目:8/27>
なぜかみなさん6時前に目が覚める。その後、7時ごろからおいしい朝食(ごはん、みそ汁、鮭の塩焼き、オクラのおひたし、すじこ、温泉たまごなど)をいただく。

09:00_Kさん宅出発。

10:00_道の駅「雫石あねっこ」到着
特に何をするわけでもなく、ぼーっと時間を過ごす。小岩井は雨だろうから、今回はパス。行き当たりばったりで角館へ。その途中でババヘラアイスを食べる。ただ、見た目が花のようと言われたのに、その影は1ミリもありませんでした。ふつうのジェラート???

11:50_角館に到着
武家屋敷通り散策。古い屋敷がたくさんあります。無料で入れるところもあれば、有料のところも。。醤油で有名なところがあるようなので、気になったらぜひ。今回自分は買いませんでした。

13:00_抱返り渓谷到着
回顧(みかえり)の滝に向けてひたすら歩く。登りでないのが救い。途中、渓谷の緑色の水面が見えます。大雨のせいで白濁した感じになっていますが、通常はもっと澄んだ緑色なんだそうです。回顧の滝も高さと水量があってよかったですね。デジイチがあれば・・・と思いつつ、今回は雨が降る可能性があったので仕方ない。。

14:15_お食事処ばっきゃで昼食(稲庭うどん)+ゆぽぽで温泉
650円もする温泉なのに、露天がなかったのは残念です。36度の源泉にゆったり浸かっていると芯から温まりましたね。

16:00_Kさん宅に戻る
花火会場移動まで待機です。ビールは飲まないように・・。

17:00_花火会場に向けて移動開始
渋滞を回避してなのか、田んぼの間を疾走していきます。さすが地元民。途中、歩いて向かう人多数。田んぼのあぜ道で車を止めてみている人も。さすがだわ。。会場近くに車を止めて、徒歩で会場へ。とにかくたくさんの人です。

18:00_桟敷席でまったり
花火開始までに、花火弁当を食べつつ、日本酒でまったり。

19:00_花火開始
競技花火なので、1つ1つ規定の花火、自由花火、創作花火という組み合わせで打ち上げられていきます。見せ場は創作花火でしょうね。音楽に合わせて、花火が上がっていきます。今回初めて見たのは、煙?の線を生かしたものや、光が順番に光るものなど◎だけでない動きのあるののがたくさんあったのが一番の驚きですかね。そして、スポンサー提供花火はたくさん揚がるし、大会提供花火は、さすがですね。終盤の華やかさは最高です。

個人的にすごいな~と思ったのは、、準優勝された、大曲花火工業の創作花火。
派手さは全くなくて、、色数も少なく、明るさもない、夜なのに煙を見せる花火。
それが、楽曲とあいまって、いい感じだった。。最後もしだれ柳的なものではなく、煙の先端がきらめいて落ちる。線香花火的な情緒のある花火だった。

21:30_花火終了
退出までは交通整理がされている中、土手を超えていきます。これが一番時間がかかるようです。それでも、22時過ぎには土手を超え、23時にはKさん宅に帰還できました。その後は、アルコールを取りながら、日が変わってから就寝しました。Kさん疲れ始めてましたね。

~3日目(帰路)に続く~

[PR]
ひょんなこと(立ち飲み屋で飲んでいた流れ)から、秋田・大曲の花火を見る旅に参加することになりました。金曜日に東京を出発し、二泊三日の旅です。どんなだったか自身のびぼうをかねてまとめておきます。次回の参考のために。(参考になるのは花火の内容だけ?www)

長文になるかどうか、わからないので、とりあえず3日間3部構成で記録を残しておこうと思います。
8/26~28の3日間の旅です。

<1日目:8/26>
9:00_東京駅丸の内北口付近の「なか卯」に集合。
すでに出来上がっている人が2名ほどいます。今回は、地元が秋田のKさん、一番年配のMさん、車出して運転までしてくれるKoさん、一番若手のTさんと私の5名での旅です。年齢はM>K>Ko>自分>Tの順番ですかね。

9:00_少し過ぎとりあえずイオン浦和美園店での買い出しに向けて出発
一般道をひた走ります。イオン到着までの間、運転手以外は発泡酒を流し込み始めます。

10:40_イオン到着
ワインと発泡酒を仕入れて、いよいよ高速走行です。途中トイレ休憩を挟みながら走ります。

13:00_那須高原SA到着
ここで昼食。ざるそばor白河ラーメンでおなかを満たしたのち、またまた高速走行です。途中2,3回ほど土砂降りに遭遇しました。当日はちょうど前線が東北を西から東に抜けている最中だったので、仕方ないのですが・・。

18:15_六郷ドライブインで夕食
秋田名物だという「たぬ中(たぬき中華)」をみんなで食べます。これは!!!姫路で言うところの「えきそば」。和風出汁の中に中華麺が入り、ゆで卵、ナルト、ほうれん草、そして、揚げ玉が載っています。優しい味で、食べ飽きないです。その後は、時間を忘れましたが、美郷町温泉「サン・アール」で30分ほど入浴(26(風呂の)日で半額)

19:00_Kさん宅到着(宿泊させていただく場所です)
噂に聞いていた通り、学校のような風貌です。玄関を入ると、土間があります。その昔、両親の実家も土間だったことを思い出したりして。玄関の上がり框が高いのも田舎の感じですね。部屋に入ると、敷居の段差も高いですね。昔ながらの作りです。ちょっとほっとする感じでしょうか。

20:00_マジシャンの家へ
小休憩ののち、有名なマジシャン中谷(ナカヤ)さんが経営する居酒屋へ。(店名忘れました)田舎の中にひっそりとたたずむ感じです。おそらく近所の集会場的な使われ方が大半でしょう。ほかにはお店はありませでしたから。用意していただいた多くの料理をつまみながら、しばし歓談です。枝豆の香りがいいですね。食い物は田舎に勝てない。1時間ほど経過したころ、いよいよマジック開始です。緩いものから本格的なものまで、いろいろ見せてもらいました。話術もいいですね。基本となるテクニックもいくつか教えてもらいましたが、違和感なくできるよになるのはかなり大変そうです。あと、キャンピングカー持たれてて、出張講演の時に使っているそうです。小規模であれば、車の中に招待して、おもてなしとなるようです。

22:00_Kさん宅帰還
楽しい時間はあっという間で、2時間ほど楽しんで、帰還しました。
軽く飲んだ後、日が変わる前には就寝。エアコンなんていりません。ぐっすり眠れそうです。

~2日目(いよいよ花火本番)に続く~

[PR]