2014年4月9日 (日本時間)にサポートを終了しているわけですが、POS用には、更新プログラムが提供されているので、それを適用しながら様子見をしている。
あくまで自己責任(もしかしたらライセンス的にも問題?)での、実施です。

まあ、実際のところは、Windows10のデスクトップPC、ノートPCがあるので、使うことはほぼない感じですが・・・。

で、今回かなり久しぶりの更新プログラムの適用です。
というのも、最近起動すら怪しくなってしまい、時にはブルースクリーンで、Windows Updateまでたどり着けない状況でした。

今回もダメ元で起動したら・・・・。起動できました。

ってことで、Windows Update!

と思ったら、IEが古すぎて使えませんと言ってきた。
a0012319_15352736.png
リンクに従い、更新プログラムを適用するも、やはりダメ。
うーん、困りました。手動でWindows Updateをするには、IEを使うしかないわけで・・・。

ここからは、グーグル先生に確認です。

「widnows xp update できない」で検索。


にたどり着きます。これは、ノーマルXPにPOS用のupdateを降らせる方法ですね。さらに、そのページの中に


という情報を見つけました。
まあ、なんというか、IEを使わずに自動更新を待つということですかね。それを促進するために、コマンドが有効かも・・。(最後の、コマンドが肝なような)

で、無事updateが進みました。31個の更新プログラムがあり、適用していきます。

今回気になるのは、5月の中旬に世界的に騒がれたランサムウェア(WannaCrypt)に利用されている脆弱性(MS17-010)の更新プログラムがどういう形で適用されるのか・・です。
(自動更新で降ってくるのか、降ってくるとしてそのKB番号はいくつだろうか・・など)

Windowsカタログを参照すると、KB4012598のようですが、これは適用されていませんでした。
POS用にも
http://www.catalog.update.microsoft.com/ScopedViewInline.aspx?updateid=43db2dfd-c320-436a-94bf-5f094498fe68
としてリリースされているようです(まあ、ノーマルXPと同じKBなので中身も同じでしょうね)
しかし、自動適用されないのは・・・。

適用されない更新プログラムがあったので、なんどか再起動を繰り返しながら、すべてを適用したけど、やっぱりMS17-010は適用されなかった。ので、個別にインストールしておいた。念のため。
a0012319_15354667.png

[PR]
a0012319_16401328.jpg

必要な機能を再確認し、
・防水
・8時間以上の再生
・Bluetooth接続できる
で、安価なものを選択した結果、

ANKER SoundCore Sport

を選択。ヨドバシで、3,110円。

全額ポイントでお支払したので持ち出しなし。

注文した日の翌日には届いたようだけど、不在で受け取れず、今日、受取に行ってきた。

見た目は無骨ですね〜。重量もそれなりにあります。ソニーのX1がかっこよくて軽量だっただけに。

肝心の音は、結構いいんじゃないでしょうか。いきなり大音量が出るのかと、思ったらそんなことなかった。

ストラップがついているのもアウトドアではいいですね。

これから活躍してもらおう、

[PR]
2014/7に購入したソニーのSRS-X1。
特に不満もなくいいスピーカーだったんだけど、6/3のBBQで、会社の人にあげてしまった。(確か2年前にも、頂戴~的な話があったので、あげちゃったよ・・。あ~あ~)

で、新しいのを調達しようとネットで探ると、、、

SRS-X1はすでに公式サイトでは販売終了しており、後継のSRS-XB10があった。
a0012319_21305696.jpg

見た目は、
X1が真ん丸でガンダムのハロに似ていたのに対して、XB10は筒状。

素材・外観も、
X1がプラスチックで光沢のある外観のに対して、XB10はラバーでマット。

くすぐる感はX1なんだけど、性能的にはXB10のようでもある。

で、他にもないのか・・と探してみると、ありました。


ANKER。(ポータブルバッテリーで有名な)


a0012319_21362002.jpg
見た目はソニーのSRS-XB10に似ていますが、価格は半値以下でしょうか。
カラバリ3種。連続15時間ソニーに劣りません。ただ、防水ではないようです。

a0012319_21305699.jpg
価格はminiより少し高いですが、防水(IPX7)です。連続10時間はX1相当。
ただレビューを見ると室内利用はしないほうが良いとか?

ヨドバシ価格での比較、

SRS-XB10\7,900(税込) ポイント10%(790ポイント)
SoundCore mini\2,450(税込) ポイント10%(245ポイント) *ブラックの価格
SoundCore Sport\3,110(税込) ポイント10%(311ポイント)

性能的には、

SRS-XB10総合出力5W/約16時間/260g/IPX5
SoundCore mini総合出力5W/約15時間/約215g/防水無
SoundCore Sport総合出力3W/約10時間/約230g/IPX7

ANKERのバッテリーの良さは十分理解している中で、スピーカーの実力はどうなんですかね。

それでも、価格の安さは魅力的ですね。

外で使うことを考えると、壊れることを前提に安価なほうがいいんですかね~。
でも、ANKER Sportは黒しかないので、見た目の楽しさは半減?!


今回は、、、、
[PR]
5/12あたりから全世界で同時多発的に発生したサイバー攻撃らしい。
幸い日本は土日の休日に入っていたためか、世界と比べると感染被害は少ない模様。

感染経路はよくわからないものの、最初の感染はメールのよう。
しかし、一度感染したデバイスからはネットワークを介して感染拡大するようで厄介ですね。
2003年のBlasterを思わせますが、そこまではひどくならないのでは?との情報もあったり。

マルウェアの大本はNSAからの流出という話もあったりしますね。
国の力で作成したような強力なマルウェアが犯罪者にわたったら、今後も同じようなものが出てくるのでしょうか。

幸い、自宅のWindows10(Creators Update)は脆弱性(MS17-010)の対象外でした。


関連情報
[PR]
函館2日目です。気のせいかもしれませんが、とてもすっきりした目覚めでした。なんか、こう、空気がきれいな感じの・・。

●四季島?からの朝市

・朝起きてテレビをつける。しばらくすると、あの「四季島」が云々。どうも函館駅に入線しているとか・・?!
・鉄ちゃんではないですが、見てみたい気持ちが上がる!
・まずは入場券を買って、四季島鑑賞。運航開始したばかりでとてもきれいは車体ですね。
 外から見る限りの車内も高級感がありますね。
・次いで、朝市で朝食。前日の回転すしのクオリティが高すぎて、インパクトはさほどなかったです。(苦笑
 お店の選択ミスったかもしれません。。いつかリベンジ!

●青函連絡船「摩周丸」

・船好きとしては外せませんね。ってことで乗船。
・歴史とかいろいろじっくり見て回ります。沈没とかの事故もあったんだね・・・と。
・座席に座ると あ~ って感じ。
・できれば列車を格納するエリアも見たかった。

●赤レンガ・八幡坂

・よく見る赤レンガ倉庫群(金森!)。
・中はアクセサリーなどのお店など様々です。一応、観光客志向かな・・・。
・軽く見てから、坂を目指して「八幡坂」へ。すぐそこなんですが、坂を上るのはそれなりに負荷です。(笑
・坂の上からは、「あ~、見たことある~」って風景があります。うんうん。
 それにしても、三脚で交差点のど真ん中に陣取るのはどうかしてるぜっ!
・その後、弥生坂にも行きましたが、坂よりも途中の公園からの風景がよいです。

●ひたすらぷらぷら

・贅沢な時間の使い方で、ぼーっとしたりプラプラしたり、
・1400にはは「こだてビール」で一息。ビールもイカ刺しも美味かった。
・お土産をSNAFFLE'Sで購入し、帰路へ・・
・夕食は、来た時を同じく新函館北斗駅で41°GARDEN+KIOSKでワイン。
・夜の新幹線は景色もないので、寝るだけですね。
・最終の東京行きは、停車駅も多く4時間30分ほどかかります。


これで近場のフル規格新幹線は制覇ですね。遠くだと九州新幹線だけど、だい~~~ぶと遠いわ。



写真はこちらから~
[PR]
昨年のGWは北陸新幹線で金沢だったので、今年のGWは函館に行ってみることに。。。
まあ、思い付きですが・・・5/1-2の1泊2日です。弘前にも行きたかったですが、函館のみに絞りました。ゆっくり楽しむ!

●東京→函館(新幹線)

・隣?の外国の方が、片言で席を交換してほしいような話。特に問題ないので、座席交換。(この後、あんなことになるとは・・)
・上野もスルーは初ですね!
・新青森到着後、席を交換していたことを忘れて、本来の予約の方から「ここ指定席なんですけど」・・・。いい教訓でした。
・青函トンネルに入る時間はアナウンスしてくれます。トンネル通過は25分。
・新函館北斗駅の乗り換えは便利になっていますが、今回は、一度改札を出て41°GARDENで昼食。美味しかったです。

●函館散策(五稜郭、函館山、お寿司)

・函館駅からは市電で五稜郭へ。(パスモが使えます)
・まずは、タワーでしょ!ってことで、行列があろうが並びます。
・定番の角度から写真を撮りつつ、16mmの限界を思い知る。(ここですべてを入れたいなら10mmが必要?)
・タワーを堪能した後は、五稜郭内へ移動して、桜を堪能します。上から見るとそうでもないですが、至近で見る桜は満開でした。
・17時前 ホテルにチェックイン
・函館山への移動手段はどうしたものか。徒歩も考えたが、駅前から山頂までのバスがあると知り、20分ほど待って乗っかる。
 結構積み残しがでてましたが。。1730発→1800には山頂!

・日没は1835予定。日没から30分ぐらいがいい感じのようです。(漆黒ならそれ以降でもOK)
 確かにきれいな夜景です。記憶にしっかり入れ込みましょう。写真はそのあと。

・下りはロープウェイを利用し、徒歩で「まるかつ水産」到着(2010頃)
 そこから1時間の行列待ち。ようやく着座、(2105)
 回転すしですが、すべて個別に注文。どれも美味い!!さすが北海道!!うま~い!!
 おいしい寿司を堪能して、2130には退席。

 ホテルへは徒歩で、1日目終了。



写真はこちら、、、
[PR]
今年も黄金週間がやってきました。
といっても、特に、お目当てがあって、事前に準備・・・ということは(いつも)ないんですが、な~んとなく気持ちが函館・桜に向いたので、

北海道新幹線で函館に行ってみる!
(桜の季節だし、行ったことないし、北海道新幹線乗ってみたいし・・・・)

ってことにしました。真っ先に気になるのが天候です。天候が悪いと個人的には最悪な感じになるので。。。
アプリで調べてみると、4/30がよろしくなくて、5/1は前日を少し引きずっているかも・・・。

う~ん。う~ん。う~ん。う~ん。 直前まで悩みました。

う~ん。悪くはないけど、、どうすっか。。。。悩みつつも、残席とか(ホテルの)残室に後を押されて、4/29の夜にホテル、、4/30の朝に新幹線の指定席確保。
(新幹線、、、結構お高いです。ホテルはビジネスなので安め)

で、プラン。

基本、いつもノープランですが、北海道=魚介類はなんでも美味い!ので、これは必須として、五稜郭行ってみたいかも、函館山の夜景はきれいなんだ・・的な感じで、ネット情報を収集しつつブクマしつつ、計画?という感じの計画を頭の中に・・・・。

~本編は別に立てますね。ここは行くまでの思考のための序章です。(笑)~

[PR]