交渉人 真下正義

GWの最終に見てきました。
GWの最終といっても私の最終は5月9日(月)で普通の平日。
なので、とっても空いてました。(喜)

近くの映画館では最大の劇場で上映していました。
ちょっと前よりにして正解だったかな。

で、感想はつーと、

フツーにおもしろかったです。

このシリーズを見てなくても楽しめました。ただ、最初テレビ見てるような感じがしたのは気のせいか・・・。
舞台は東京なんですが、あの映像はどこの地下鉄で撮ったんですかね。エンドロールでは、大阪、神戸あたりが出ていましたが、恐らく夜しかできないでしょうから、撮影は大変だったと思いますね。電車とか駅の名前とか変えてましたから・・。

気になったのと2つほど、
<試作車の形状>
あのクモって試作車の形状はどうなんすか?いくら試作車両とはいえ狙いすぎかなw。
見ようによっては、南海電鉄のラピートにも見えます。

<最後のシーン>
最悪の事態は防げて、犯人が自爆するんだけど、空からはかなりの爆発にみえたものの、車の形が残る程度の爆破だったの・・。で、ホールのある建物を吹き飛ばすつもりだったの?
ちょっと、リアリティにはかけるような気がしたなw。

最後に、寺島さんがいい味出してます。
(見たのは北野武監督の「Brother」以来かな・・)

また一人日本の役者が好きになりました。(これで3人)
 ・役所広司
 ・竹中直人
 ・寺島 進

a0012319_23381880.jpg


#今回から、マイカルカードのおかげでいつでも300円引き!(喜)
[PR]
by star_no2 | 2005-05-09 17:35 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://star2.exblog.jp/tb/1918522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]