WIN

って別に勝利でもなんでもないんですが・・・(笑

auのケイタイの「WIN」です。
開始当初は機種も少なかったですが、今日、何気なくauのサイトを見てみたら、
 CDMA 1X WIN:13機種
 CDMA 1X:10機種

いつのまにかWINのほうが増えてたんですねw。
いよいよ本格的に定額性への流れになってるのを感じますね。
(FOMAはどれでも定額にできるんだろうけど・・)

では、ドコモはどうだろと覗いてみると、新旧取り混ぜて
 FOMA:20機種
 MOVA:20機種

まぁ古いモデルもあるので単純比較はできませんが、ドコモのほうが多いのは確か。

しかし、よくよく考えてみると、

auはすべて第3世代ケイタイなのに対し、ドコモはまだ第2世代が残ってるんですね。
第3世代だけで比較するとauのほうが機種が多いのがわかります。

多ければ言いとは言わないが、効率よくユーザニーズにあった製品を出せるキャリアが生き残るような気がします。売れない機種を作れば開発費も無駄になりますからね。
在庫も、保守部品も、、、、

そうそう、気になることが1つ。

auもドコモもデザイン志向の製品を出すんだが、auが第3世代なのに対して、ドコモは第2世代でしか出さない。これってなんで?今さら、第2世代を売るの?なんか戦略がおかしいと思う。私だけ?
[PR]
by star_no2 | 2005-06-22 01:27 | 生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://star2.exblog.jp/tb/2038336
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]