J:COM#6(パフォーマンス その3)

JCOMを使い始めて1か月を経過したので、使用感をまとめてみる。

!注意!あくまで個人的な感覚的なもので、客観性や裏付けはなにもありません。

まずは所感をつらつらと、、

・当初は30Mbps程度出ていて快適だった。
・が、最近突然遅くなることがある。
 (ネットを見ようとしたら見れなくて、スピード測定すると遅い)
・当初は夜間だけだと思っていたら、9時台でも遅いことがある。

という感じで、切れることはないものの、異常に遅くなって(いると思われる)、使えないことがある。

スピード測定には、
 PCからは、http://www.musen-lan.com/speed/
 スマホからは、RBB TODAY SPEED TEST アプリを利用


#5でサポセンからの連絡について書いたが、対応はおおむね下記のような感じだった。

・センターから自宅までは問題ないらしい。
 (あくまで信号レベルの話で、通信速度ではない)
・測定にはradish(http://netspeed.studio-radish.com/)を勧めている。
・無線ルータを利用しているような場合は、ケーブルモデムに直接PCを接続して測定してほしい

で、モデム直結でradishで測定した結果は、3回ほど測定してみたが、1.9Mbps程度(最低は120Kbps程度もあった)しか出なかった。
無線ルータの有無は速度にはほぼ影響していないと思われる。

その後も、定期的にスマホで測定してみているが、当初の30Mbpsのような値は記録できず、ADSLよりも低い値になることが多くなってきている感じがする。

スピードもさることながら、安定していないのが最大のネック。
ADSLのときは6Mbps程度で安定していたので良かったのだが、J:COMでは130Kbps~30Mbpsと幅があり、かつ、低速のほうが多い印象がある。(最近では30Mbpsなんてない。出ても10Mbps程度)

これがCATV会社の限界だろうか・・・。
ここまで酷いとは思わなかった。すぐにでも別回線に切り替えたい気分。

やっぱ、通信は通信屋に任せないとダメか・・。

アクセスラインが悪いのか、バックボーンが弱いのか。。。

1年後に別のサービスがあるといいな~。光が使えるところに引っ越ししてもいいのかもね~。

[PR]
by star_no2 | 2015-09-27 18:46 | ネット | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://star2.exblog.jp/tb/21685036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]