Windows10 ver1803(codename:RS4)に更新してみました

a0012319_22090790.png
これまで安定するまでは、更新を見送っていたのですが、2台(デスクトップとノート)あるし、1台は先行してもいいかな~と思い適用してみました。
(まあ、振り込みに使っているPCなので、動かなくなると困るんですが・・・)

で、初期からログイン完了するまで2時間ほどかかりましたね。結構長いです。


新機能はなんなんでしょうか。
「タイムライン」「集中モード」「スマホ連携」ですかね。

「タイムライン」「スマホ連携」は単独のPCではなく、異なるデバイス間で同期・共有するための仕組みと受け取りました。
個人で複数端末を利用している場合は一定の価値はあるかと思われます。
複数端末の1つに会社と個人というのっも想定しているような動画を確認しましたが、会社との共有、それはおそらくクラウドを介した共有。
この先実現していないかないといけない部分なんでしょうけど、現時点で、どこまで共有できるか、効果があるかは???ですかね。


その他、気が付いた変化は、、

・スタートをクリックしたときに左端に表示されるアイコンが増えてる。(ピクチャ、ドキュメント)
・設定画面の表示がかなり大きかったのが、小さくなったような・・


設定(コントロールパネル)周りは大きな変化はなさそうです。
この辺は、まだWin7を引きずってる感じですね。。真のWin10になるのはいつだろうか・・






気になって仕方ないこと。

GUIがタッチパネルに向けて変更されているのは仕方ない面があるんだけど、PC出の操作では冗長で使いにくい面があるのも事実。(例:インストールされているアプリケーションの管理)

現時点では、併用できる部分も残っているんだけど、今後、旧UIが使えなくなった時、一覧性の悪さなどで効率が下がるのは避けたいですね。
タッチ対応するとどうしても、一画面に表示する情報量が少なくなってしまう傾向が見られるので・・。


[PR]
by star_no2 | 2018-05-02 22:10 | パソコン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://star2.exblog.jp/tb/238497017
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]