東京ゲームショウ2006

今回のお目当ては、やっぱ「PS3」と「Wii」かな。

結論から言うと、

まず、PS3。
確かに見れたし、登場ゲームのデモやプロモムービーはたくさん見れた。
けど、映像のきれいさを売りにしているだけのような感じで、ゲームとしての新しさってどうなんだろう?
(パソコンの進化に近い)

次に、Wii。
任天堂がブースを出していなかったので、単体をじっくり見る場所はなし。
ゲームメーカがいくつかゲームを出品して、デモもしていたが、プレイヤブルなものはなし。
見た限りでは、特殊なコントローラーの使い方ができるのはよくわかったかな。
あと、遠めに見た本体、コントローラーの質感はよさそうだったな。
新しいゲームの形を提案できるのはやっぱ任天堂なのか・・・?

そういえば、

任天堂が光ディスクのゲーム機を出すのってこれが初だよね。カートリッジにこだわってたから。


あと、特徴的だったのは、ブースでゲームを配信してたことかな。
参加者はDSを持ってきていて、その場で体験版をプレイできたようだ。
新しい形だな。


それにしても、ここ数年で最高の人手じゃないかな。(PS3とWii目当てかな)
昼直後に入ったけど、身動きができないぐらい人がいた。
こんなんじゃ、ゆっくり見れないなー。

a0012319_2383354.jpg

[PR]
by star_no2 | 2006-09-23 23:58 | 生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://star2.exblog.jp/tb/4346073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]