みなとみらい21大道芸

昨年から2つに分裂して開催されるようになった大道芸の祭典
(今年は4月21日と22日の2日間)

22日は雨になりそうなので、21日に行ってきた。

例年はかなり歩き回るんだが、今年は風が強くて、カメラが重くて、みなとみらい21地区だけにしてみた。(笑

まず最初は、定番の「川原彰&奥田優子」。(1K)
今回はクィーンズスクエアでパフォーマンス。
あの狭い空間で、ディアボロを飛ばすのは結構難しかったろう・・・。
終盤、川原さんの肩の上に奥田さんが乗って、クラブを回すパフォーマンスをしようとしたとき、川原さんの腰に異変・・。なんかリアルにつらそうだった。(汗が流れてたし・・)
代わりに、ナイフでのジャグリングを披露!(始めた見た!!)
けど、最後には、執念なのか奥田さんを肩に乗せてナイフジャグリングをこなすあたりはさすがプロだなと思った。
それにしても、最後のコブクロの「ここにしか咲かない花」&シャベリはしんみりしちまったぞ。
なんか、終盤雰囲気が違ったのが気になると言えば気になる。。。もしかして引退?!

次は、初めての「DAVID」。(1k)
場所はグランモール円形公園。
トンでもない風の中でのパフォーマンスで大丈夫だろうかと思ったが、愚痴りながらもねたにしながら芸をこなしていく姿はさすが芸人。
英語と片言の日本語。子供との掛け合いもなかなか面白かったな~。
手品をかなりの数持ってるようで、それもなかなか。
最後の投げ銭のとき、1000円の人にはDVDを配ってたよ。しっかりもらったけど。(笑

次は、またまた定番の「Kaja」。(0.3k)
場所はワールドポーターズ。
途中からだったけど、ボールとロープ上でのナイフジャグリングを観賞。
いつもながら軽妙なトークと動きはさすが!

最後は、「中国雑技芸術団」。(1.3k)
場所は、クィーンズサークル。(下の写真)
1回目は、DAVIDの後だったので、途中からしか見れず。
ムチの芸、ローラースケートの芸、そして、椅子をくみ上げた上でのバランス芸はさすが中国雑技芸術団。
あのサントリーのアミノ式のCMに出てる人で、最後に握手もしてもらったぜい。
2回目は、1回目に加えて皿回しの芸も・・。
これが単なる皿回しじゃなくて、皿回しながら、いろんなパフォーマンスを繰り広げるもの。
皿と棒がくっついているのでは?と錯覚するぐらいすごかった。

ちょっと寒かったけど、楽しめた良かった!(^_^.)

a0012319_2249661.jpg
a0012319_22492557.jpg

[PR]
by star_no2 | 2007-04-21 22:50 | ジャグリング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://star2.exblog.jp/tb/5461788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]