カテゴリ:食( 60 )

横浜赤レンガ倉庫にあるハンバーガーショップ。
一度食べてみたかったので・・。客船見物のときに行ってみた。(9/24)

注文はBセット。(ノーマルなハンバーガーとポテト、飲み物のセット)

出てくるまで結構な時間がかかる。(Mac等に比べると・・・)
ベルで呼び出され、受け取りに行くと、注文内容にしてはデカイ紙袋登場!
中には、箱に入ったハンバーガーと、小袋に入ったポテトと飲み物が入ってた。

まずはポテト。
マックよりさらに細い感じで、皮付き。カリカリでうまい!
(ポテトがくっついてしまってたけど、それもアリかも)

そしてメインのハンバーガー。
パテが焼きたてのしっかりしたハンバーグ。
ケチャップとマスタードは別袋で付いているので、自分でつける必要がある。
(つけないと、、、肉の味のみ。つける作業、実はちょっと面倒くさい)
味付けしてほおばると、さすがに肉の味がしっかりと・・・。バンズもしっかりしてる。

ただ、金額を考えると、MOSバーガーでもいいかな~。
まぁ、ちょっと変わったのを食べたいときはよいかも。

a0012319_184118100.jpg


<まとめ>
 お店:KUA'AINA(横浜赤レンガ倉庫店)
 注文:Cセット(980円)
 評価:★★☆


◆KUA'AINA
[PR]
浅草・雷門の程近くにある天ぷら屋。
創業天保~とか書いてあったような・・。

浅草に行くたびに、店前を通るとごま油のいい香りが漂うので、いつか食べようと思っていて、今回、サンバカーニバル見物に合わせてて入ってみた。

注文は上天丼。
程なくして出てきた。

えび、キス?、エビとイカのかき揚げが載ってる。

天ぷらの衣が、いまどきの薄くサクサクではなく、熱くしっかりした昔風の天ぷら。
えびが一尾ってのは残念と思ったら、かき揚げの中にはこれでもか!って位にえびが・・。
ごま油の香りが少しする天ぷらはうまかった。

後半少し味に飽きてくる感もあるので、漬物+お茶をはさみながら・・。
できれば野菜系も少しほしいかも・・・。

a0012319_21563644.jpg


<まとめ>
 お店:三定
 注文:上天丼(1,575円)
 評価:★★☆
[PR]
浦安にあるラーメン屋。
またまたカットハウスの店長のblogで紹介されていたので、行ってみた。
といっても、一度行ったときは行列ができていたので断念し、今回夏休みで平日に行けたので・・・。

それでも、すぐには入れず、少し(3分ぐらいかな)外で待った。
(日陰じゃなかったら待たなかったと思うぐらい酷暑日)

店内に入ると、うわさどおり「狭い」。
カウンターで、6人しか座れない。厨房も狭い。店長一人しかいない。

注文は、ラーメン。(最初に食べるなら基本となるものから)
(注文は口頭で伝える)
10分ぐらい待った頃に出てきた。(一人でやってる割には早いと思う)

見た目。
スープは魚介系と動物系のダブルスープ。でも、そんなに濁っていない。
香りもおさえ目な気がする。
麺は中太ちぢれ麺。トッピングは、厚めのチャーシュー1枚、メンマ、ほうれん草、追加注文した煮卵。

味。
スープの味は見た目どおりで、さほど濃くないあっさり系。ほとんど動物系の感じはしない。
なかなかうまい。
麺はもちもちしてて、歯ごたえもしっかりしてる。食べてるって感じ。
チャーシューはうまいけど、思ったほどではなかったかも・・・。もう少し薄くして2枚ってのもいいな~。個人的にメンマに鰹節+ごま油?+味付けがしてあってうまかった。

久々にスープ飲み干した。酷暑なのに・・。

次回はいついけることやら・・・。

a0012319_235932100.jpg


<まとめ>
 お店:永吉
 注文:ラーメン+煮卵
 値段:750円
 評価:★★★

ちなみに、料金は先払いです。
永吉って店名は、矢沢永吉から取っているそうですが、店内は、永ちゃんの曲ではありませんでした。今風のいい感じの曲・・。
[PR]
テレビの番組で紹介されていたので、行ってみた。

場所は、横浜大世界に近いところで、2軒隣には焼きそばで有名な梅蘭がある。

番組の中では、「石焼フカヒレ姿煮丼」が紹介されていたのだが、
ランチメニューの「芝海老のエビチリ」に目を奪われ注文。

エビチリのほかに、ライス、スープ、シュウマイ、春巻き、ザーサイ、杏仁豆腐が出てくる。
なかなかの取り揃え。
味はどれもうまいです。エビチリは何か香るものが入っているのか、より中華っぽかった。

ちなみに、隣で石焼・・を食べている人がいたので、チラチラと観察。
たしかに、フカヒレの姿煮が乗ってる!(ちょっと小ぶり)
上にかかるアンの量が多いのか、混ぜると、結構じゃぶじゃぶな感じ。
それが熱々の石にあたってジュ~~~~!とあの音。
味の事はあまり言ってなかったが、かなり熱そう。
最後のほうは、石にかなりのお米が焼きついていた。

もう少し涼しくなったらチャレンジしてみるか・・。

#一人で行ってもぜんぜん平気。

a0012319_15135630.jpg


お店:鳳林
注文:Aランチ(芝海老のチリソース煮)
値段:1,050円

◆鳳林
[PR]
(記憶がさだけではないが、たぶんこの日だったと思う→8月5日)

生粋に行くのはこれで3回目。

1回目は醤油、2回目は塩と食べているんだが、2回目の時に目に入った「朝霧麺」
隣で食べていた人のどんぶりからドライアイスのあの白い湯気が出てた。
どうなってるんだろうとずっと気になってたので、今回食べてみた。
(王様のブランチで紹介されたメニューらしい)

出てきてみると、
どうやらどんぶりの下にドライアイスが入っていて、それが湯気になってた。
(もちろん、直接麺にあたらないように、すのこ状の竹が間に敷いてある)

麺は少しちぢれた細麺、タレは塩ダレ。(味は薄め)
豚しゃぶ、レタス、水菜が入っており、梅肉がトッピングされている。

お勧めの食べ方は、
 ・そのままつけダレで
 ・タレに梅肉を溶かして
 ・タレにコショウを入れて
でいろんな味を楽しむらしい。

あっさりしていて、夏の暑い時期にはもってこい。

お店:生粋(浦安店)
注文:朝霧麺
評価:★★★(星3つ)

◆生粋(浦安店)
[PR]
住んでる近所にあるラーメン屋。
カットハウスの店長のblogで紹介されていたので、行ってみた。
(行った正確な日付を、7月末で投稿しておく。行ったのは7月の土日だった。)

オープンと同時に満席。2人待ち。
(どんだけすごいの?)

とりあえずチケットを購入(基本らしい「つけめん」)し、待ち席へ・・。
一人で調理をしているためか、結構待つ。
カウンターの席に座れるまでに、しばし待ち、席に座ってもしばし待つ。
(とはいえ、20分ぐらいだろうか・・)

出てきたラーメンは、極太の麺とあったかいつけダレ。
スープの基本が魚介系のため結構な魚くさい。(微妙に鼻につく)
タレの中には、チャーシューを刻んだものが結構入ってる。
つけダレはかなり濃く作ってあるらしく、麺をつけてもその味はしっかり残っている。
(タレだけをごくごく飲むのはちょっとキツイ)

食べると、麺が結構しっかりしてて、すごい弾力。歯ごたえ。
どんぶり一杯でも結構な量がある。個人的にはおなか一杯になった。

次回は、少しトッピングを載せてみるか・・。
空いているときにいきたいもんだ。


お店:杏樹亭
注文:つけめん
値段:(忘れてしまった)
評価:★★☆(星2つ)
[PR]
会社の後輩やいろいろ総勢6名でGO!!

めったに行くことのないステーキハウス。(生涯2度目)

今回は一人当たり1万円!!(前回は1万円と1.2万円混在)

最初にでっかホタテ!(ウマ~)
次に野菜(なす、えんどう、しいたけ)(これまたあっさりしてウマ~)
次はいよいよ肉!
 サーロインをチョイス(160g)
 前回のような生での試食はなかったけど、レアで食べたので、なかなかうまかった。
 (実は最後に脂身をしょうが醤油でいためたのが一番うまかったとか・・)
おなかいっぱい。

その後、33Fのラウンジで夜景を見ながら一息。

たまにはこんな優雅な夕食もありだな。
[PR]
東京メトロ浦安駅前にある、小さなラーメン屋。
4畳半ぐらいのスペースで10人でいっぱい。

上醤油ラーメンを注文。

出てくるまでに5分程度待つだろうか・・・。

スープは秋刀魚で取ってるらしく、まさに魚介系。(少しにごり系)
麺は中太。
具は、ワイン煮玉子(1個)、メンマ、海苔2枚、ほうれん草?、チャーシュー(厚い)と別皿でたまねぎスライス(淡路島産)

味ですが、
スープは、魚介系らしくあっさりしていてうまいほうだと思うけど、なにか足りないような・・・。
麺がちょっとノーマルな中太麺なんだけど、ちょっと細いか、縮れ麺のほうがよいかも。
グの玉子は、うまいかな。ワインの味はしないけど。
チャーシューが結構な量入っているんだけど、結構な厚さ。まずくはないんだけど、個人的には薄いほうが好きかな~。
別皿のたまねぎスライスは途中で入れて食べるらしいんだけど、新しい食感が加わるのでよいかもね。
大きめの海苔でラーメンを巻いて食べるのもなかなかよろしい。

最後に、店内の案内を見ると、醤油ラーメンはコショウの代わりに一味唐辛子を・・と書かれてます。
たしかに和風醤油だしスープに唐辛子はよいかも!

<まとめ>
 お店:生粋 (東京メトロ浦安駅前)
 注文:上醤油ラーメン
 値段:950円
 評価:★★☆
[PR]
ヨドバシアキバの8階にある「光麺」に行ってきました。
(金曜日の飲み会で話題に上がったので・・)

注文は基本のラーメン。
注文から数分で出てきました。(早いです)

スープは鶏がらベースかな?醤油味です。
メンは中太ちじれ麺。
具はあぶりチャーシュー、ほうれん草、メンマ。

味ですが、
スープは自分好みの澄んだ醤油味でとてもうまい!
焦がしたまねぎが甘みを出していて、さらによい。
麺は中太ですが、弾力があってこれもうまかった。
(個人的には細麺好きですが、これはウマイ)
具のあぶりチャーシューが絶品かな!いままでに食べたことのない感じなので、とてもgood。

スープは飲み干せなかったけど、次は別のメニューを注文食べたいと思わせるお店でした。


<まとめ>
 お店:光麺 ヨドバシアキバ店
 注文:ラーメン
 値段:680円
 評価:★★★(やっぱ醤油味はウマイ!)
[PR]
テレビ等で結構名前を耳にする「ちばき屋」に行ってきた。
行ったのは葛西本店。(近くにあるのになかなかいけなかった)
注文は、塩たんそば。
まずはスープから、塩味らしく澄んだ味。ゴマ油の味がいい感じです。
次に麺。細ちじれ麺で結構普通な感じ。
特徴である「たん」は4枚ほど載っていたでしょうか・・・。
味は悪くないですが、やはりラーメンにはチャーシューのほうがあってる気がします。
とりあえずスープは飲み干してみました。

店内は明るくて、注文して出てくるまでも非常にスピーディーです。

次回は、しょうゆ味でのりとたまごをみたいと思います。
のりが丼ぶりいっぱいについてくるのを見たので・・・



<まとめ>
 お店:支那そば ちばき屋(葛西本店)
 注文:塩たんそば
 値段:1000円
 評価:★★☆ (期待しすぎたのかも・・・)
[PR]